意外に見られてる!男性が「まじかよ……」と思ったワキ毛のドン引きエピソードって?

【PR】意外に見られてる!男性が「まじかよ……」と思ったワキ毛のドン引きエピソードって?
【PR】意外に見られてる!男性が「まじかよ……」と思ったワキ毛のドン引きエピソードって?

夏本番。ノースリーブやかわいい水着で、男性たちの視線を釘付けにしたい!なんて考えている女性も多いのではないでしょうか。

しかし、そんな夏場に気になるのが「ムダ毛」。処理が甘かったために、100年の恋も冷めた……なんて、目も当てられないような事件が多々あるようです。

今回は、男性に聞いた「女性のムダ毛を発見した時」のガッカリエピソードをご紹介したいと思います。

美人なのに……合コンで出会った美女のワキ毛

「先日、合コンへ行った時の事。目の前に座った女性がものすごい美人で華奢。まさに理想の相手だ!とテンションがあがっていました。しかし、彼女がサラダを取り分けようとしたとき、短めの半そでからジョリジョリのワキがちらり……。一瞬で失恋したような気分になりました」(32歳/営業)

半そでなら、まあそこまで気にしなくてもいいか。と、甘めになってしまいますが、実は男性は細かいところまで観察しています。

腕を肩の高さくらいまで上げた時に、半そでの中からワキ毛が見えたら……。どんなに美人な人でも、男性からの評価はダダ下がり。ノースリーブじゃないから大丈夫、と思わずにきちんと処理をしたいものですね。

ラブラブタイムのハズが……彼女のワキ毛にドン引き

「付き合って1年の彼女と、初めてホテルへ行くことに。二人で一緒にお風呂に入るのは初めてだったのですが、彼女が服を脱いだ瞬間ボーボーのワキ毛を発見。普段のエッチのときは電気を消しているので気が付きませんでしたが、意外に毛深かったんだとショックを受けました」(29歳/公務員)

2人でお風呂、なんてシチュエーションも気を抜けませんね。夏場ならともかく、冬は処理をしない人も多いと思うので、ふとした瞬間にムダ毛を見られてしまう可能性もあります。

これからラブラブタイム……という時に、彼女のムダ毛を発見してしまっては、彼の気持ちも萎えてしまいます。女性は常に気が抜けませんね。

毎日の自己処理は危険!?

とはいえ、365日カミソリで剃るのは大変ですし、肌を痛めたり黒ずんでしまうこともありますよね。また、ワキや腕などはまだしも、Vゾーンなどのデリケートゾーンは自己処理に限界を感じている女性も多いのではないでしょうか。

いつ脱いでも恥ずかしくない体を目指すなら、やはり脱毛サロンなどでプロにお願いするのがオススメ。今はリーズナブルに脱毛ができるサロンもあるので、気軽にできるとサロンで脱毛をする女性が増えているのだとか。

これからの季節、遊びに恋に露出はつきもの。サロン脱毛で自慢のツルスベ肌を手に入れちゃいましょう!

【参考】
>>キャンペーン期限: ミュゼ「両ワキ+Vライン美容脱毛完了100円コース