彼氏ができないのは自分のせい?恋愛できる女に必須なマインド3つ

Heart made with hands

最近、恋愛をしていない男女が増えているとニュースで話題になっていますよね。経済的な理由、娯楽が増えたなど、様々な理由が重なっているのかもしれません。

「恋愛するのが面倒」と感じている若者も少なくなく、大学生にもそうした意見を持つ人は多いようです。実際、人を好きになったことがない大学生は増えているのだとか。

そこで、「恋愛ってどうやって始めるの?」と思っている人のため、人を好きになるのに必要なマインドをご紹介します。どれも今日から意識できるものなので、気軽に始めてみてくださいね。

自分に自信を持つ

良い恋愛をするためには、自信をつけることが大切です。と言っても難しいことではなく、大学の講義を積極的に取ったり、資格の勉強をしたり、悩みを相談できる友達を作ったり、アルバイトをしたり……そうした生活のひとつひとつの積み重ねが、自信に繋がるのです。

よく若者が恋愛をしない理由のひとつに、「傷つくのが怖い」ということが挙げられますよね。ゆとり世代はほかの世代に比べて競争に慣れていないため、「自分を否定されるのが怖い」と感じる人が多いのでしょう。

ですが、生活が充実している人は毎日を生き生きと過ごしています。人は自信がつくと、気持ちが前向きになるもの。それだけで魅力的に見えますし、自分でも「この人いいな」と気づく余裕が出てくるかもしれません。他人に認めてもらうには、まず自分で自分を好きになることです。

楽しくなるようなオシャレをする

恋愛をするには見た目も欠かせません。好きな芸能人やすれ違った人に「いいな」と好感を抱くのは、相手の見た目から判断していますよね。

それと同じように、人から見てあなたも魅力的な異性になる必要があります。漠然と「恋をしたいなあ~」と思っているだけでは、いくら出会いがあっても恋には結びつきません。髪型やメイク、服装は今すぐにでも変えることができるポイントです。

また、オシャレは異性ウケを狙うためだけではありません。自分のかわいさ、キレイさ、カッコ良さを演出することで、毎日が楽しくなります。気に入ったコーデがひとつ見つかるだけでも、「彼ができたら、これでデートしたいな」とたちまち恋愛意欲が湧き出てくるものです。

どんな出会いも大切にする

Grunge shadows of couple in love background

自分の求める相手が見つからないと、出会いを求めることが嫌になりがち。とは言え、異性とのさまざまなやり取りを重ねることで、恋愛の経験値は増えていきますし、その経験が次の出会いに活きてくるのです。

もし恋愛関係に発展しなくても、一生付き合える貴重な友達になれるかもしれません。または、その人が新しい異性を紹介してくれるかもしれません。

付き合うまでのやり取りに時間とお金を割くなら、自分の趣味に当てた方がいいと考える人もいます。しかし、ムダな出会いというものはひとつもありません。どんな出会いでも楽しみ、相手を大切にすることで良い恋愛が近づいてきます。

恋愛は素敵なことですが、人の気持ちを強制することはできません。自分の生活や、自分自身を魅力的にすることに重きを置いていると、おのずと素敵な出会いが得られるのかもしれませんね。

よく読まれている記事