世の男性諸君よ、エセ巨乳女に騙されることなかれ。

Christine_4_by_Ryu_den

先日、とある飲み会で明らかに貧乳そうな細身女子が、男性から胸のカップ数を聞かれて、「Eだよ~」とドヤ顔を浮かべていました。

男を胸で釣る姿なんて、下品すぎる。虫の居所が悪かったので、この場を借りて、エセ巨乳女子を落としいれてみることにしました。

たしかに、若い女性の胸は成長している

本題に入る前に、まずは、現在の日本女性のカップ数をご覧ください。

2011年:Aカップ8.0%、Bカップ23.8%、Cカップ26.7%、Dカップ22.0%、Eカップ12.8%、Fカップ4.8%、Gカップ1.9%(下着メーカートリンプの調査)

日本女性といえば、小柄で幼児体型が世界的に有名。かつては貧乳大国であったはずなのに、いまやAカップ女子の割合は、10人に1人以下。それと比べて、B~Dの割合が高めとなっています。Eカップ以上の女性も2割弱というからオドロキ。

インターネットの調査では、男女ともに「巨乳はDカップ以上から」と認識をしているそうなので、今の若い女性は、10人中4人は「巨乳」という計算になります。

さらに昔のデータと比較をしてみると、1980年の調査では、「Aカップ58.6%、Bカップ25.2%、Cカップ11.7%、Dカップ4.5%」。30年前の日本は、Aカップが過半数を超え、Dカップ以上はまれにみる「巨乳女子」でした。

昔のデータのほうが、しっくりくるという方も多いはず。昔と比べても、若い女性の胸が巨大化していることは間違いないようです。

カップ数に惑わされるな!細身体型の巨乳女子にご用心

10人に4人が巨乳女子の時代。たしかに“カップ数”だけみれば、巨乳の女性は確実に増えていますが、ここで注目してほしいのは、「胸の大きさはカップ数だけは測れない!」ということです。

筆者は、身長155センチ、体重42キロ。小柄で細身体型ですが、ブラジャーはE65を着用しています。これだけ聞くと、「背が小さいのに胸だけデカいなんて、エロいなぁ」とロリコン男性が鼻の下を伸ばしそうですが、別に巨乳ではありません。

目安としては、男性の手のひらで包み込めるぐらいの容量です。

それってサイズを測り間違えてるんじゃ……という声が聞こえてきそうですが、そんなことはありません。いつも新宿のマルイ本館にあるトリンプさんで、きちんと測定をしてもらってから購入しています。

ポイントは、筆者が「細身体型」であるということ。アンダーが小さいだけに胸のふくらみとの差はすぐに大きくなる。背中の方に流れているぜい肉を寄せ集めれば、カップ数だけ一気にグラビアアイドル並みのデカさになってしまうのです。

日本で一番売れているブラのアンダーは、70~75が平均です。それに比べて筆者は、65。モノによっては、もっと小さくてもいいと思うこともあります。

カップの容量(胸の大きさ)は、アンダーバストが1つ下がると、カップ数を1つ上げるのとほぼ同じになると言われていますから、筆者の場合、胸のサイズはE65であっても、見た目はC75の人と大差がないということになるというわけです。

さあ、どうでしょう。Cカップなんて普通でしょう?

つまり、冒頭でお話したEカップ女子も、洋服を脱がしてみれば、大したことはないということです。世の男性諸君よ、胸のカップ数に騙されることなかれ。

よく読まれている記事