草食系男子の次はコレ!ガッチリ系「ソーセージパン男子」がブーム

Kielbasa7

テレビ朝日の「グッドモーニング!」で紹介された話題の「ソーセージパン男子」を知っていますか?近年、草食系男子やら、ロールキャベツ男子、など様々な「○○男子」がありますが、最新のモテる男子は「ソーセージパン男子」なのです。

初めて聞いた方は、「ソーセージパン!?なにそれ?」って感じですよね。では、実際に「ソーセージパン男子」とはどんな男性なのか紹介していきたいと思います。

ソーセージパン男子の特徴

1.ガッチリとした体型
2.体型をいかした服装
3.愛されキャラ
4.いざという時に頼りになる

以上の4つが彼らの特徴です。

ただし、ガッチリといってもおデブさんはNGで、服装も清潔感があることがマスト!スキニ―デニムの似合う細身で、中性的な顔立ちの草食系男子とは正反対です。

芸能人でいえば、TOKIOの山口達也さんがピッタリ当てはまりそうです。おしゃれかどうかは微妙ですが、北斗晶さんの夫である佐々木健介さんやぐっさんこと山口智充さんも「ソーセージパン男子」と言えるでしょう。

身近なところだと、アメフトやラグビーをやっている男性に多そうです。

結婚相手にも最適?!ソーセージパン男子の魅力

実際に、筆者の周りの女子たちに「ソーセージパン男子」の印象を聞いてみました。

「繊細で綺麗な草食系男子に比べて、お兄ちゃんみたいで親しみやすい。いつもニコニコしていて、きどってないところがいい」(22歳/女性)

「ソーセージパン男子は、ご飯をたくさん食べそうなイメージ。クマさんみたいで見ているだけで癒される」(23歳/女性)

「彼氏がまさにソーセージパン男子!キャンプの際に、テントの組み立てや火おこしで活躍してくれました。なんか無人島でも生きていけそうなところが魅力的」(22歳/女性)

「ノリがよくて愛されキャラな男友達は、よく男の子だけで盛り上がっている写真がSNSにUPされています。同性に好かれている人って好感度高めです」(22歳/女性)

「まさに結婚したいタイプ。頼りがいがありそうだし、子煩悩そう~」(21歳/女性)

たしかにガッチリ体型の男性って包容力がありそうで、なんだか見ていて落ち着きますよね。「ソーセージパン男子」は、女性だけでなく同性からも慕われる男性と言えそうです。

引っ越しやキャンプなどのアウトドアで活躍してくれそうなソーセージパン男子が人気なのは、やはり女の子は男性に「頼りたい」という願望があるからですよね。

なんといっても抜群の「安心感」と「親しみやすさ」の持ち主であるため、長い人生を共にする結婚相手におすすめです。

よく読まれている記事