Web業界に蔓延る「ろくろ系男子」の特徴と攻略法

OZPA_attoiumanni25manpvkasegu500-thumb-750x500-3177

Web業界の人がインタビューを受ける際にろくろを回しているようなポーズをとる、というのが数年前からネット上でネタになっていますよね。

というわけで、Web業界で働いている男性のことを「ろくろ系男子」と勝手に命名。彼らの特徴と攻略法をご紹介します。

特徴1:プライド高め!でも柔軟性は◎

Web業界という、「時代の最先端」の職種に就いているろくろ系男子。会話の中にやたらと専門用語を盛り込み、業界人らしさを演出します。

「コンセンサスが取れたらすぐにフィックスしておいて。あとリスケするミッションも忘れないでね。」

みたいな。何のこっちゃ。日本語で言った方が早いだろうが!

この性質から想像できるかと思いますが、プライドが高かったり、こだわりが強かったりする人が多いようです。

一方で、業種柄、平均年齢が若い会社で働いている人も多い、ろくろ系男子。そのため、流行に敏感でユーモアがあり、既成の概念にとらわれません。

時には「はっ」とするような斬新なアドバイスをくれることもあるのが彼らの特徴です。

特徴2:ネットに洗脳されている

ネットが好きでたどり着いた人も多いのがこの業種。仕事でもプライベートでも常に使用し、中毒気味。

さらに、某大型掲示板のひねくれた思想に色濃く染まってしまった人もいます。その上に激務ときたら、恋人もなかなかできません。

「忙しすぎワロタwwwこの上彼女とかいたらめんどくせえだろ」

そう書き込み、日々の鬱憤を晴らしていることでしょう。

でも本当は寂しがり屋な彼ら。本当は繊細な自分のすべてを受け入れ、どんな話でもウンウンと聞いてくれる誰かを求めているのです。

ろくろ系男子の攻略法

ろくろ系男子を好きになってしまった!そんなとき、彼らを攻略するにはどうすればいいのでしょうか。

「彼と常つながっていないとイヤ!」みたいな依存体質の人はなかなか付き合うのが難しいみたいです。

それよりも、精神的にも経済的にも自立し、ろくろ系男子と同様に考え方が堅苦しくなく、友達のようにフランクに付き合える女子の方がベター。

おしゃべりも嫌いではないようです。大勢でワイワイというよりも、1対1のコミュニケーションを深めることが彼の「特別」に近づく第一歩。

ただしあんまりグイグイ行き過ぎると引いてしまうので、徐々に距離を詰められるといいですね。

客観的かつ冷静に、シニカルなジョークも会話の中に交えることができるとなお良いでしょう。2ちゃんねるのまとめサイトなどを読んでおけば話題に困らないかもしれません。

きちんとろくろ系男子の知識や技術を褒め、日々の労働をねぎらってあげることも大事です。

これらを実行すれば、ちょっぴりひねくれたろくろ系男子も攻略できるかもしれません。時代の最先端をゆく彼ら、もし付き合えるのならば、学べることも多そうですね!

よく読まれている記事