聞きづらいけど気になる!結婚前に彼の貯金額を探るには?

lgf01a201304231500

いざ彼と結婚しよう!という時に、気にせざるを得ないのが彼の懐事情。結婚式や引っ越し、新婚旅行などがあるでしょうし、さらには子どもまで生まれるとなると、かなりのお金がかかるものです。当然それなりの貯金がないとやっていけません。

だけど彼の貯金額を聞く方法って難しいですよね。「こいつ金目当てか?」「がめついなあ」なんて思われてしまっては、せっかくの結婚も遠のいてしまうかも……。

さりげなく自然に、イヤミなく、彼の貯金額を探るには一体どうしたらいいのでしょうか。

自分からカミングアウト!

まず自分から先に貯金額を教えるパターンです。 貯金にまつわるエピソードを具体的に交えると、リアル感が出てより効果的。

「最近自炊とかしてお金あんまり使ってないんだ~。今○○万円くらい貯まってるよ!▲▲くんは貯金ってしてる?」みたいな感じで。

そんな風に彼女から先に切り出されたら、教えないワケにはいきませんよね。自然な流れで彼の貯金額を探れる、王道テクニックでしょう。

将来の話の延長線

結婚を考えるくらいの彼なら、将来どうする?みたいな話をするのではないでしょうか。

「結婚式ってさ、実際どれくらいお金かかるんだろうね。貯金切り崩さないとだよね~。今いくらくらい貯まってる?」

というように、“将来の話をする上で当たり前の流れ”感を醸し出します。このとき、できるだけ軽いノリで聞くのがコツ。

そうすれば、彼の方もそれに乗っかり、軽いのりでポロッと教えてくれるかもしれません。「20万だよ~」みたいな。札束も軽かったら幻滅しちゃいますね。

彼の生活をチェック!

具体的な金額は分かりませんが、彼のお金の使い方を見ていれば大方の貯金額は予想がつきます。 買い物をする際に、レシートを綺麗に保存していたり、マメに自炊をしていたりするようなら、貯金が習慣化している可能性が大です。

もちろん年収も大事なポイント。彼が大手に勤めているのなら年収の目安が調べられるサイトもありますし、そうじゃなくても仕事内容や会社の規模でまあ、だいたいの想像はつきますよね。

単刀直入に聞く

結婚するくらいの関係なら、真っ向からお金の話ができるくらいが丁度いいのかもしれませんね。案外簡単に教えてくれるかもしれません。

彼が理解のある人なら、彼女が貯金額を聞く意図くらい汲み取ってくれるはず。文句を言うようなら所詮その程度の人なのです。

愛があればお金なんて必要ない!……なんてことはありません。生きていくにはお金が必要です。ましてやこれからの人生をともにするパートナー。

お金の使い方でその人の本性も見えてくるものですし、見極めるためにもきちんと聞くのが一番かもしれませんね。

よく読まれている記事