夢見がち女子から脱出!ハードルを下げる方法

2477031555_7591e18d2f_o

いつになっても恋をすることができないとため息ばかり。男性と知り合っても、ぱっと見で「恋愛対象外」にしてしまう高望み未恋女子たち……

恋愛に進展しない原因が、「理想が高いこと」だと気が付いても、「良い出会いがないだけ」と理由をつけて逃げていませんか?

現状を打破しようと、いざ勇気を持って、ハードルを下げようと友人に相談しても、友人のボーダーと自分のボーダーが同じはずがなく、解決できず。なかなか上手くいかないものですよね。

理想をしっかりと明白にすることも大切ですが、早く恋をしたい人にぜひ実践してもらいたい解決方法をご紹介します。

そもそも、その理想って自分の理想?

長らく恋愛をしていないと、親や友人の話だけ聞いて、理想の彼氏像を作り上げてしまいがち。そのため、親が「年収が高い人が魅力的よね」と言っていたら、自分もその通りだと思い込んでしまいます。

今、自分の中にある理想の彼氏は、いくつの条件をクリアしている人なのでしょう。振り返ってみてください。そのうち、人目を気にしなければ全く問題ない項目はどれくらいいますか?

案外、自分が必要としているのは少ないはず。他人の意見に振り回されていたら、ダメですよ。

譲れないポイントだけピックアップ!

自分の理想が確定しても、まだまだ条件は多いですよね。そこから減らさなければいけませんが、求めるものは限りなくあるもの。減らすことはできません。

ここで、彼氏がすぐにできる周りの友人を思い出してみてください。その友人はいつも完璧な男性としか付き合っているわけではないですよね。良い部分はもっているけど、短所もあります。

そうです。すぐ誰かとお付き合いしている人は、「最低ライン」を超えていれば誰でも恋愛対象に入ります。それが恋多き女になるための方法です。

「清潔感があること」や「話がおもしろい」など、これだけは譲れないポイントを3つくらいに絞れたら、見る世界が変わって見えるはず。

相手の魅力に気付こう

恋愛が遠ざかっていると、理想だけが頭をよぎって、「この条件に1つも合わない人は候補から即外す」という、切り捨てっぷりが炸裂。せっかくなら最高の人と付き合いたい気持ちは大切ですが、最初から見向きもしないのはもったいないです。

第一印象はチャラ男でも、中身が誠実な人に出会ったことありませんか?仲良くなっていくにつれて、魅力は引き出されるものです。

ダメなところ探しより、素晴らしいところを血眼になって探してみると、恋愛対象として考えられる人ができますよ。

恋愛は、相手の欠点を受け入れ、自分の欠点を補ってもらうことで成立するもの。お互いに良い部分があるからこそ、惹かれ合います。このまま理想だけ追っていてもゴールはできないので、立ち止まってみて、理想を絞ってみてはいかがでしょうか。

よく読まれている記事