男性から最終的に選ばれる「地味系女子」の特徴・5つ

2345244168_eb7a6e5a01_o

合コンやパーティなど華やかな出会いの場でモテるのは、全身をきらびやかに着飾った「派手系女子」。

でも、男性が一番好きなのは、ギャルでもなく、赤文字系でもなく、「地味な女の子」。控えめで安らぎを与えてくれそうな「地味系女子」は、第一印象のインパクトは弱くても、長い時間をかけてじわじわと男性の心を虜にしていくのだとか。

今回はそんな「地味系女子」の特徴をまとめてみました。

芸能人でいうと、蒼井優

地味系女子は、可愛らしいけどすごく美人ってわけでもないのが特徴。芸能人でいうと、蒼井優さんや吉高百里子さんのような雰囲気を持った女性です。

あまりにも美人過ぎると、男性は気後れしてしまうもの。その点、地味系女子は「親しみやすい容姿」がウリです。

出会いの間口を広げておくと、恋のチャンスをつかみやすくなります。結果として、若いうちからいろんな経験を積めるから、結婚にもスムーズに進める人が多いようです。

見た目は薄化粧&黒髪

地味系女子は、化粧っ気がないことも魅力の一つ。見た目は地味でおとなしい感じの性格なのに、話かけてみたら明るい性格で好印象だったなど、ギャップに萌える男性も多いようです。

デートでも「あれ、すっぴん?」と思ってしまうほどの薄化粧でやってきて、男性をドキっとさせます。すっぴんとメイクをした時の顔にほとんどギャップがないので、お泊まりで「ドン引かれる」なんてこともありません。

まじめで素直

見た目が地味な女性は、派手で目立つ女性に比べて、「まじめで素直なイメージ」をもたれやすい傾向があります。

恋愛において「まじめな性格」は、最大の武器。地味系女子は、男の影を感じさせない分、男性からのアプローチも多いのが特徴。素朴でピュアそうな印象が、男性の「自分色に染めたい」という欲求をかき立てるようです。

お金のかからないデートも楽しめる

派手でおしゃれな女性は、プライドが高く、どうしてもお金がかかります。結婚すれば、お財布はひとつという家庭がほとんどですから、派手系女子は男性から敬遠されてしまいます。

その点、地味系女子は、堅実な印象があります。全身をブランド品で固めている女性より、「金銭的に無理をせずつきあえそう」と判断するようです。

とても聞き上手

自分を着飾ることで必死な女性は、ナルシストで何でも自分優先であることが多いです。それゆえ、デートでも男性の話はそっちのけで、だらだらと自分の近況報告をしてしまうクセが。

一方、地味系女子は、聞き上手が多いのが特徴。「私が、私が!」と前に出すぎることがなく、一歩下がって男性を上手く立てるのが得意なので、一緒にいると男性は自然と自尊心が満たされるようです。

「地味系女子」のモテ要素を取り入れよう

あなたの周りにも、こんな地味系女子、いませんか。同姓からすれば、「どうしてあんな子が?」と思うかもしれませんが、地味系女子は男性のツボを上手に押さえているのです。

恋愛をすると、「好きな人に振り向いて欲しい」という気持ちから、ついつい外見の華やかさばかりを追い求めてしまいがちですが、そんなときこそ、地味系女子を参考にしてみることをおすすめします。

彼女たちの立ち振る舞いや言動に注目してみると、新たな発見があるかもしれません。

よく読まれている記事