【賛否両論】ぶっちゃけ「弁当男子」って女子から見てどうなの?

bc2b8e04139de91dda343f0ac8f9c7b8_m

ネイル男子や、スイーツ男子など、女子顔負けの「女子力の高さ」を兼ね備えた同世代の男の子に、敗北を感じたことはありませんか。職場で見かける女子力男子といえば、自作のお弁当を持参する「弁当男子」を思い浮かべる人も多いはず。

日本生協組合連合会の調査では、20代男性の73.5%が「料理をするのは楽しい」と回答。20代女子の65.7%を8ポイントも引き離し、若年男性の多くが日常的に料理を楽しんでいることがわかりました。さらに20代・30代男性の3割半が「週に1日以上、職場に弁当を持参」していることも判明。

増殖し続ける「弁当男子」に対して、年配の男性からは「男のくせに、そんなんじゃ出世できないぞ」という批判もあるそうですが、20代女子はどう見てるのでしょうか。意見を聞いてみました。

自分の女子力に危機感を煽られる

▽「私の彼氏も弁当男子です。毎朝お互いに手作り弁当の写真をLINEで送り合うのですが、彼の方が彩りがきれいで女子っぽいお弁当を作るんですよ。正直、負けた……と思うことはよくあるけど、2人の間ではネタにしてます」(24歳・フリーター)

早速、出ました!女子力完敗エピソード。

「結婚したいなら、彼の胃袋をつかめ」という言葉があるように、かつて料理は、好きな人に自分をアピールする重要な資質でした。

ところが料理男子が増殖した昨今、「普段、自炊していないのがバレる」「合コンで『料理が趣味』と言ったら、得意料理について深く突っ込まれてお手上げだった」など、料理好きな男性との会話にヒヤヒヤする女子が増えているようです。

料理で勝ち目のない女子は、無理して張り合うより、あっさり負けを認めて甘えたほうが賢いでしょう。

良いイクメンになりそう……と期待!

▽「職場に1人います、弁当男子。男の先輩からは若干白い目で見られていますが、女性社員は『良いイクメンになりそう』と支持する声が多いですね」(26歳・IT)

アンケートでは、女性の3人に2人が「弁当男子はモテると思う」と回答。夫婦共働きの時代、男性に家事力を求める女性も増えているようです。

たしかに夜遅くまで残業してヘトヘトで帰った時に、彼氏が手際よく晩御飯を準備してくれたら、思わず「嫁になって」と言っちゃいそうですよね。弁当男子には、そんな温かい家庭を築いてくれるイメージがあるのかも。

出世できないなんて屁理屈!

▽「そもそも弁当男子って言葉を作って囃し立てること自体おかしいと思う。別に男性がお弁当を作っていても、特に変とか思わないし。節約中なのかなとか、健康に気遣う人なんだなぐらいの印象しか持たない」(22歳・大学生)

「弁当男子は出世できない」という批判に異論を唱える意見も聞かれました。

男女雇用機会均等法が制定されて30年。ゆとり世代にとっては、昭和の「男は仕事、女は家庭」といった性別役割分業に囚われた考え方は、甚だおかしく映るのかも。

いずれにしても、世の中で言われるよりも、20代女子は、弁当男子にポジティブな印象を持っている様子。ひょっとしたら近い将来、ゆとり男子が出勤前に子どものお弁当を手作りするなんて光景も日常になるかもしれませんね。

よく読まれている記事