世界を股にかける女?大女優・アンジーの重い女エピソードがすごい

出典:Wikipedia
出典:Wikipedia

重い女の皆さん、今日もイチャイチャしてますか?彼氏の事が大好きだからこそ、嫉妬したり、束縛しちゃうし、もう四六時中ずーっとくっついていたい!という感じですよね。

そんな重い女仲間の一人に、実はハリウッドの大女優、アンジェリーナ・ジョリーがいるのをご存知でしたか?彼女は時の彼氏にとにかくべた惚れ、様々な「重い女」エピソードを残し、世の中をにぎわせているのです。

そこで今回は、そんなアンジェリーナ・ジョリーの「重い女」エピソードをご紹介します!

彼氏に合わせてファッションが変わる!

付き合う彼氏に合わせて、急に野球好きになったかと思えば、違う人と付き合いサッカー観戦をはじめ、また彼氏が代わったと思えばギターを始める……そんな女、いませんか?

そういう女は「自分」がなく、彼氏なんでも合わせる依存屋さんなので、結果的に重い女になってしまうのです。

実は、アンジーもそんな女の一人。彼女は、最初の夫ジョニー・リー・ミラーとの交際中は、ロックテイストファッションのジョニーに合わせて、ベリーショートにジャンパーなんていう激しいスタイルをしていました。

ところが次の夫・ビリー・ボブ・ソーントンとの略奪愛では、セクシーコンサバ系のロングドレス等、フェミニンでプリップリの艶かしいスタイルに変化。

そして今の夫、ブラッド・ピットとラブラブな今は、モノトーンを貴重としたベーシックスタイルが基本……と、付き合う男性の趣味に合わせて自分ファッションスタイルもコロコロ変わるのです。

あのハリウッドの大女優のファッションが彼氏によって変わっていたなんて、意外ですよね……。

好きな人の名前をタトゥーしちゃう!

今でこそ世界的俳優ブラッド・ピットとのラブラブ夫婦っぷりで有名なアンジーですが、若かりし頃の彼女はなんと、前夫ビリー・ボブ・ソーントンの名前を左肩にタトゥーで彫り込んでしまったのです!!

……なんだか、付き合いたての中学生カップルがメールアドレスに「kazuki-love」とか入れてしまう現象に似ていますよね……。

もちろん、現在そのタトゥーをレーザーで除去。今は、愛する夫ブラピと、6人の子ども達の出生地を緯度・経度で表したものを、かつてビリーの名前が彫ってあったところの上に上書きしています。

好きな人の血液を持ち歩く!

アンジーの重い女エピソードの極めつけがこちら。彼女は前夫・ビリー・ボブ・ソーントンの血液をカプセルに入れ、首からかけて持ち歩いていたと言います。

またそれだけではなく、自分の血液をカプセルに入れたものもビリーに持たせていたようです……。お互い仕事で忙しく合えない時期に、血液を持ち歩く事で、彼はそばに居る、寂しくないという心持ちだったらしいのです。

前夫ビリーはその経験をあっさり「頭がおかしかった」と黒歴史扱いしているようですが、まさに重い女エピソードの極めつけにふさわしい依存っぷりですよね。なんだかロマンを感じなくもないので、機会があったら試してみたいかも……。

アンジーだって一人の女の子

ハリウッド女優というと、もうモテモテで、寂しさなんか感じないだろうし、重い女になる必要なんかなさそうに思えますが、こんなエピソードが残るアンジーはとっても一途で、純粋な女性なのでしょう。

とはいえ、男性からしてみればちょっと怖い話かもしれませんが、それで最終的にブラピが捕まえられるなら、重い女も捨てたもんじゃないのかもしれませんね!

よく読まれている記事