愛情深く結婚向きなのは…?恋人の財布から見抜ける性格診断

お金の扱いは「女の扱い」と同じってホント?!

包容力がありそうに見えたのに、精神年齢が低かった。夢を語る姿がかっこよかったのに、ただのヒモ男だった……。

このように、仲が良くなるにつれてみえてきた恋人の本性に幻滅したことはありませんか。恋心はときに燃え上りすぎてコントロールが効かなくなるもの。冷静さを見失い、ろくでない男にだまされないように注意したいですよね。

そこで今回は、心理学者・渋谷昌三さんの著書『人には聞けない恋愛心理学入門』を参考に、恋人の財布から見抜ける性格を見抜く方法をご紹介します。

財布をきれいにしている人

「クレジットカードも、普段使うものだけを厳選し、余分なポイントカードや会員証などは入れておかないように心がけている。そういう人は、お金だけでなく、自分の生活もしっかりコントロールできる人です」

お財布をキレイにしている人は、自己管理が得意なタイプ。自分の性格をよく知り、物事を計画的に進める能力に長けているため、仕事ができる人も多いでしょう。

財布がぱんぱんの人

「財布に1年前の領収書から期限切れになったポイントカードまで、あれこれ詰め込んでいる人がいます。そういった人は、心配性で所有欲が強い傾向があります」

「いつか使うかもしれない……」とお金以外のものを大量に入れて財布を持ち歩く人は、中身が入っていないと不安になってしまう、心配性タイプ。自己管理が苦手な分、周りの考えに振り回されやすい傾向も。

高価な財布を使う人

「高価な財布を使うことは、一見浪費家にも思えますが、大切なお金を保管する財布に投資する人は、じつは経済観念がしっかりしていてお金も大切にする人です」

洋服や小物で着飾るおしゃれな男性には、ナルシストが多いですが、財布だけは別物です。お金は愛情に置き換えることができると言われており、お金を大切に扱う男性は、愛妻家になりやすいそうです。幸せな結婚がしたいなら、立派な財布を持っている人を選ぶといいかも。

お財布を持たない人

「時々、財布をもたずにお札をそのままポケットに突っ込んでいる人がいますが、この場合は要注意です。現実からの逃避願望が強い傾向があります。財布の中にお金を整理して入れることによって、自分がいまいくらもっているのか知ることが怖いのです」

コンビニやスーパーで買い物をしていると、たまにポケットから小銭を出して支払いをする男性をみかけることはありませんか。「大切なお金をポケットにしまうなんて、落としてしまわないのかな」と心配になりますが、あまり細かなことを気にしないところが男らしくワイルドにも見えるもの。

しかし財布を持ち歩かないということは、現状の生活に不満を抱いている証拠かも。自分に自信が持てず、ネガティブ思考の人が多いので要注意です。

お金との付き合い方、財布の扱い方には、人間の性格が表れやすいと言われています。経済的にも精神的にも安定した結婚生活を送りたいなら、きれいで高価な財布を持った男性を選んだほうがいいかもしれません。

参考:渋谷昌三『人には聞けない恋愛心理学入門』(かんき出版)

よく読まれている記事