したい?したくない?「結婚前の同棲」に関する男女の本音

写真:「マッチアラーム」調べ

時代は変わっているとはいえ、賛否が分かれる「結婚前の同棲」。一緒に暮らすことでお互いのことをよく理解し納得した上で結婚できるメリットはあるものの、婚期を遠ざけてしまいそうなイメージもありますよね。

未来のある同棲をスタートさせるにはどんなことに気をつければいいのでしょうか。今回は、結婚前の同棲に関する独身男女の本音についてまとめてみました。

男女ともに「結婚前の同棲したい」が多数派に

マッチアラーム株式会社が20~30代の独身男女2731名を対象に、「結婚する前に同棲したいですか」と質問したところ、男性の83.3%、女性の66.2%が「はい」と回答しました。

世代別にみると、20代前半では男性の90.3%、女性の77.4%が結婚前の同棲を支持。男女ともに年齢が低くなるにつれて、同棲肯定派の割合が多い傾向が見られました。

結婚前の同棲のメリット・デメリットは?

続いて、同棲賛成派と反対派の意見をそれぞれ見ていきましょう。

同棲したい派の意見>

・「相手の生活感を見てみたい」(女性/20代後半/千葉県)
・「生活してお互いのことをもっとよく知りたいから」(男性/20代前半/東京都)
・「合うか合わないか確かめるため」男性/20代半ば/大阪府)

結婚前の「お試し期間」として必要という意見が多数寄せられました。一緒に暮らすことへの楽しみよりも、結婚相手としてふさわしいかどうかを冷静に判断する男女が多いようです。

同棲したくない派の意見

・「新鮮味を感じなさそうだから」(男性/20代半ば/大分県)
・「嫌なところが見えそうだから」(男性/30代前半/栃木県)
・「同棲するとそのままズルズル結婚しなさそうだから」(女性/20代後半/大阪府)

したくない派の意見では、男性の場合、「結婚生活に新鮮味がなくなる」「嫌なところが見える」というコメントが目立ち、女性からは「ずるずると長引きそう」など、婚期を意識した意見が多く寄せられました。

皆さんは結婚前の同棲についてどう思いますか?ちなみに同棲から結婚前の平均期間は、1年~3年が最も多いと言われています。ダラダラと一緒に暮らし続けるよりは、付き合い始めのラブラブ期のうちに「結婚や入籍のタイミング」を話し合っておいたほうがよさそうですね。

よく読まれている記事