真剣交際につながりやすい?「知的女子」を気取る簡単な方法

最後に選ばれるのは知的な女性…?

だんだん風の冷たさの中に冬っぽさを感じるこの季節。クリスマスが近づいていることを実感し、「クリスマスまでに彼氏を作りたい!モテたい!」と心から叫んでいる人も多いのではないでしょうか?

そんな人にオススメの、今年のクリスマス向けモテテクは、「知的女子」を気取ることです。可愛いだけでなく、頭の良さをも感じさせる女性は、やっぱり男性に人気な様子。

しかも、「知的女子」だと思われれば、結婚など将来を見据えた交際もつながりやすいなど、いいことづくめなのです。そこで今回は、そんな「知的女子」を気取る方法をご紹介します。

電車ではスマホでなく読書を

▽「たまたま通勤途中に同僚を見かけたとき、普段はイマドキの女の子って感じの子が、電車で真剣に文庫本を読んでて、知的な顔にちょっとドキッとした」(29歳・メーカー)

やっぱり「知的」といえば本。定番ですよね。電車や暇な時間はついついスマホをいじってしまう人が多い現代では、空き時間にサラッと文庫本を読んでいるだけでも知的な印象を与えることができるようです。

読書習慣がなく、「いきなり本はなぁ……」とためらってしまう人は、ドラマの原作本や流行の恋愛小説など、読みやすい娯楽文学系の文庫本もオススメです。

書店でカバーをかけてもらえば、なんの本かなんて分からないので、何を読んでいても「知的感」を演出することができますよ。

言葉を大事にする

▽「やっぱり言葉遣いが綺麗な子は彼女にしたい。イマドキそういう子って少ないし……。あと、『~されるんですか?』とか『いらしてましたよね』とか、ちゃんとした敬語をサラッと上手に使える子は育ちが良さそうでポイント高い」(25歳・IT)

その人の生活や性格が如実に出てしまう言葉遣い。意識的に気をつけていないとなかなか丁寧な話し方というものは難しいですよね。

まずは、敬語表現をキレイに使うということから始めてみましょう。ビジネスマナーとしてもオススメですし、手軽に知的女子を気取れてオススメです。

SNSで愚痴や余計なことを言わない

▽「SNSで仕事の愚痴とか、感情的なことばっかりつぶやく女の子って子どもっぽくて、バカっぽく見える。旅行とか特別なときにちょっとつぶやくぐらいが、おしとやかでいい」(31歳・コンサル)

現代人がついつい使ってしまうSNS。とくにTwitterにはなにか愚痴や感情的なことをツイートしてしまいがちですよね。

しかし、こうしたつぶやきはまるで中学生のようで、子どもっぽい印象を与えてしまうよう。「知的女子」になるためには、あか抜けない印象を与える行動は避けた方がベターです。

目指すはオトナ系女優さん

こうした「知的女子」の特徴を見てみると、言葉遣いが丁寧で、SNSもオトナっぽくて、読書なんかもして……と、なんだか、オトナっぽい女優さんみたいですよね。

そう考えてみれば、女優さんが外見だけでなく、「結婚したい!」と言わせる程、多くの男性をトリコにしている理由も頷けます。というわけで、「知的女子」を目指すなら、オトナ系の女優さんを目標にし、真似してみるのがよさそうです。

よく読まれている記事