コスパ重視のゆとりカップル流「金欠クリスマス」を楽しむ3つの方法

クリスマスツリーを飾り付けするカップル

街の寒さが本格的になってきましたね。そこら中にイルミネーションが灯り、クリスマスがだんだん近づいているのを感じます。

彼氏との甘く楽しいクリスマスを思い浮かべてウキウキ……と行きたいところですが、お財布事情を鑑み、ほんのりブルーな気持ちになっているゆとり世代も多いのではないでしょうか?なにかと出費の多い年末に、豪華クリスマスプランはなかなか懐に辛いもの。

そこで今回は、あまりお金を掛けずとも、彼氏と一緒に楽しめるクリスマスプランをご紹介します!

フォンデュ鍋でフォンデュパーティ

「フォンデュ鍋って、高くても5000円くらい、安いやつだと2000円くらいで買えるんだよね。だから今年はフォンデュ鍋を買って、彼とチーズフォンデュとかチョコフォンデュパーティーしようかな。材料選びも楽しそう!」(23歳・事務)

具材を買って軽く火を通すだけで、あとはチーズやバーニャカウダソース、チョコなどで楽しめるフォンデュパーティ。フォンデュ鍋も2000円程度からあるそうなので、気軽に手に入れられそうですね。

鶏・ウィンナーなどの定番から、シーフード、さらにはマシュマロやフルーツでチョコフォンデュなど、具材のバリエーションも多いので、彼と一緒にスーパーに行って具材を選ぶのもきっと楽しいはずですよ〜!

お菓子の「ヘクセンハウス」をつくる

「クッキーやお菓子で家を作る『ヘクセンハウス』は、彼と2人で作ってちょうどいい難易度で、役割分担しながら協力しあったり、一緒にワイワイデコレーションしたりとやることも多くて楽しかった!今は便利なキットが1000円以下で売ってるから、コスパよく楽しめそう」(22歳・学生)

クッキーやアイシング、ウェハースなどを使って、むかし夢見た「お菓子の家」を作れる「ヘクセンハウス」。1人で作るとなるとちょっと大変ですが、彼と2人なら楽しくワイワイ作れそうですよね!

「そうはいっても不器用だし……」という方でも、市販のキットを買って型紙通りに作るだけで、簡単にかわいいヘクセンハウスが作れますよ!値段もそこまで高くないので、金欠クリスマスにももってこいです。

IKEAの「本物のモミの木ツリー」を飾り付ける

「IKEAにはツリー用の本物のモミの木が売ってます。しかもツリーをシーズンが終わってからIKEAに返しに行くと、ツリーと同額のクーポン券で返金してくれるんだよね。だから、実質無料で本物のモミの木ツリーを楽しめる!今年はオーナメントも手作りして、彼と一緒に飾り付けたいな」(24歳・歯科助手)

オシャレなのに格安の家具や生活雑貨がそろっているとして、ゆとり世代にも人気のIKEA。そんなIKEAでは、なんと本物のモミの木がツリーとして売られていて、しかもクリスマス後にIKEAに返却すれば、同額のクーポンが貰えるんだとか!つまり、実質無料。これは、利用しない手はありません!

オーナメントも、毛糸を使って手編みしてみたり、羊毛フェルトなどで自作してみると更に楽しく、そしてコスパよく飾り付けを楽しめますよ。DIY好きの彼氏にもぴったりですね!

まだまだ若く、収入もそう高くない人が多いゆとり世代にとっては、高級レストランやスーペリアホテル……なんていう豪華クリスマスはなかなか苦しいもの。

しかし、本来クリスマスは大切な人とゆったりと過ごすもの。あまり無理してお金をかけるのではなく、恋人とのんびりした時間が過ごせるようなプランを考えてみてはいかがでしょうか?

よく読まれている記事