憎めないけど幼稚で自己中!女を惑わす「ゲス男子」に気をつけろ!

iStock_000012312336_Medium-min

みなさんの身近に、カッコいいからついついチヤホヤしてしまう、かわいいからもてはやしてしまう……なんていう、いわゆる「愛されキャラ」の男性はいませんか?

世の女性たちはそんな男性にはついついぞっこんになってしまいがちですが、実は彼らは、その人なつっこさからは想像ができないほど「ゲス」な一面を持っているようです……!

いろいろと「女を弄ぶ男性たち」が最近話題な中、今回は「かっこよくて人たらしだけど自己中!」という「ゲス男子」についてご紹介します。

とにかく愛され、慕われる

「バンドサークルの先輩に、すっごく音楽のセンスがあって、イケメンでオシャレでカリスマ性もあって、なのに面白くて……っていうすごい人がいて、女の子たちはみんな夢中。だけど、かなりアーティスト気質というか、気分屋で、付き合った女の子たちは浮気されたり急に振られたりと、さんざんな目に遭ってる」(20歳・学生)

ゲス男子の特徴はまず、なにかしら人を惹き付ける要素があるということです。

スポーツに秀でていたり、音楽の才能があったり、オシャレ、話術が巧み……など、とにかく集団の中でも目を惹く存在であることが多いです。

そのためゲス男子は女子からものすごくモテることが多いです。かっこよく、かつ人なつっこさも持ち合わせているので、一見誠実そうに見えたり、自分の芯を持っていて浮ついたりしなそうに見えるので、女性は安心して近づいてしまうんだとか……。

自信満々の自己中

「昔、とても美術のセンスがあって、なんか賞とか貰ってるような、すごい人と付き合っていた。でも、そういう人って自分に才能があることを自覚しているからか、とにかく強気でワガママだし、自己中。こっちが何をいっても『自分は間違っていない』というスタンスを崩さないんだよね。結局自分の才能のことしか考えてないんだなと思って、別れた」(26歳・金融)

「ゲス男子」はなにかに秀でていることが多いため、自尊心が強いタイプの人が多いようです。

自分や自分の才能に自信をもつことは大事なことですが、それにこだわりすぎて周囲を顧みることができないなら、ちょっと問題かも。とくに、彼氏として長くお付き合いするのは大変かもしれません。

チヤホヤされすぎて幼稚

「学生時代からずっとサッカーをやっていて、高校時代はインターハイも出たことがあるみたいな、いわゆる『ヒーロー』的な人が職場にいる。たしかにカッコいいし人当たりはいいから、女子陣は甘やかしちゃうんだけど、彼はすぐ不平不満を言ったり、機嫌の悪さを声や顔に出したりとなにかと幼稚なんだよね……。きっと今までチヤホヤされてきたから、あんまり自己反省とかしないタイプなんだと思う」(24歳・メーカー)

そしてさらに困ったことに、ゲス男子はたびたび幼稚な行動や言動をすることが多いようです。

自分の才能や魅力を自覚していて、それによって今まで周囲からもてはやされてきた人が多いため、失敗や挫折経験が少なく、苦い思いをして大人になる……という課程を通っていない人が多いんだとか。

そのため、ある意味「常識知らず」な言動や行動などで周囲を困らせてしまうことも……。

才能と自信に溢れ、周囲を独自の魅力で圧倒する「ゲス男子」は、かっこ良くて憧れてしまう反面、その幼稚さや自己中さに周囲が困らされることも。彼らとの交際には一波乱ありそうなので、気になる彼がゲス男子の予感がする……なんて人は、ちょっと注意した方がいいかもしれません。

よく読まれている記事