まるで禁断の恋!?女子大生が「おじさん彼氏」にハマる理由3つ

Young couple cooking together

西島秀俊さんに、福山雅治さん……相次ぐイケメン男性の結婚に、世の女性達が涙したのは記憶に新しいと思います。その中には大学生女子の姿もチラホラ。

今、「若い人よりも、おじさんの方が好き!」という、年上好きの女子達が増えています。しかも、30代~50代の男性がターゲット。もしかしたら、皆さんの身の周りにもそういう人がいるかもしれませんね。

若い人とは違う、おじさん彼氏達の魅力とは一体何なのでしょうか。

おじさんにハマる理由1「大人の余裕がある」

自分よりも年上の男性に求めるのは、やっぱり「余裕」。「大人の余裕」のある男性は、女性の目にはステキに映るものです。

「大人の余裕」を感じさせる行動の一つは、食事などのデート代を支払ってくれるところ。もし、自分の知らない間に支払いを済ませていたら、なおさらカッコよく見えてしまいます。

そしてお金だけではないのが、大人の男性。「重い荷物をサッと持ってくれるところにキュンとする」(19才/女性)という意見のように、そのような姿はとてもスマートですよね。

同世代の男の子ではなかなか気づいてくれない細かいところも、おじさん達はちゃんと見ているものです。「大人の余裕がある人」とは、「相手を気遣う余裕のある人」なのかもしれませんね。

おじさんにハマる理由2「肉食系に惹かれる」

ここ数年、若い男性を中心に「草食系男子」が増加している、といわれています。たしかに同世代の男子は、食事をするお店決めをしてくれなかったり、女性からのアピールにも鈍感だったりして「草食だな……」と感じることも。

そんな同世代男子を「かわいい」と思う女子もいますが、そんな男子ばかり見てきている私たちにとって、おじさん世代の男性は「男らしい!」と過度に感じてしまうのかもしれません。

例えば、「男性側にデートプランを立ててもらいたい」「特別な存在として女の子扱いしてほしい」というように、男性からリードしてもらうことに慣れていない20代女子はそんな肉食男性に惹かれてしまいます。

自分からアピールしていきたい!という女子ももちろんいますが、やはり大切な局面では頑張ってほしいという気持ちは女性ならあるはず。そんな思いを叶えてくれるのが、世のおじさん達なのです。

「年下にはいい格好を見せたい」という一心で、きっといたれりつくせりあなたに尽くしてくれるでしょう。「自分がリードしなきゃ」という気持ちは、年齢が上がるにつれて強くなるのかもれません。

おじさんにハマる理由3「禁断の恋に憧れる」

Proud japanese teacher

少女漫画には、「一度はこんな恋してみたい!」という乙女の夢が詰まっています。通学途中にダッシュで角をまがったら、イケメンとぶつかって……なんてことは、まさに漫画の世界ならでは。

また、会社の上司に恋したり、学校の先生を好きになってしまったり、そんな設定も少女漫画には多いもの。このようなワクワク、ドキドキの恋愛シチュエーションと似ているのが、年のかけ離れた男性との関係なのかもしれません。

同世代男子との恋愛では味わえないような、スリルや刺激を感じられるのも、おじさんとの恋愛の特徴なのではないでしょうか。

現代ならでは?「SNS」で繋がれる手軽さ

TwitterやFacebook、InstagramなどのSNSが普及している現在、多くの人がそれらを利用しています。

いろんな場所の人とメッセージをやり取りできるため、自分と年齢の離れた人とも仲良くなれるのがSNSの良いポイント。そして、合コンなどに行くよりも、簡単に人と繋がれてしまうのです。

「年上男性と出会う場所なんてない……」「年上の彼氏は欲しいけど合コンではうまく話しができない!」と嘆く女子達は、SNS利用して男性と出会っているよう。

出会い系サイトや婚活アプリなどもありますが、「そこまで本気の恋愛をしたいわけじゃ……」「恋人じゃなくてまずは友達から」という人にとっては、SNSがうってつけの道具のようです。

いまや、年の差カップルも珍しくない状況。大人の男性に恋するのは自由ですが、特にネット上には危ない人もたくさんいます。じっくりといい人を見極めてくださいね。

よく読まれている記事