投稿した時間更新

実は「ダメ男」じゃない!?バーテン男子と付き合う3つのメリット

お酒を見つめる女性

美容師、バンドマン、そしてバーテンダー……。すべてBから始まるこちらの「3B」職業の男性とは「付き合わない方が良い」というのは有名な話ですよね。

夜のお仕事だったり女の子と絡む機会が多いなど、交際するのに障害が多いのがその理由のようです。

しかし、そんな「3B」の男性にだって、絶対にいいところはあるはず!!ということで、今回は、「3B」の一つ「バーテンダー」と付き合うメリットを、様々な女性の声と共にご紹介します!

経験豊富で落ち着きがある

「若い時からずっとバーテンダー一筋できた30代の彼は、いろいろな経験をつんできた落ち着きがある。バーテンダーって意外と体育会系で、修行とかもキツい世界だから、鍛えられているのかもしれない」(27歳・IT)

たしかにバーテンダーって、渋みのある落ち着きのある男性なことが多いですよね。オシャレでカッコイイイメージのあるバーテンダーですが、その実は意外と体力勝負で体育会系の業界のようです。

新米のうちに先輩バーテンダーにお酒や接客のいろはを叩き込まれ、かなりビシバシ鍛えられた結果、芯のある落ち着いた男性になるのかもしれません。

話術で楽しませてくれる

「カップルって長く付き合うと話題がなくなってくるけど、バーテンダーの彼氏はぜんぜんそれがない。お客さんと話すためにニュースとかにも気を配ってるし、話題の引き出しが多いんだと思う」(26歳・広告)

バーテンダーのお仕事は、ただお酒を出すだけではなく、訪れたお客さんとたくさん話すこともあります。

お客さんの様々な悩みや相談に乗ったり、楽しく会話をするためには様々な話題にアンテナを張り、引き出しを増やしておく必要があります。だからこそ、バーテンダーの人は話題豊富で彼女を飽きさせないのかもしれません。

自分の魅せ方を分かっててカッコいい

「バーテンダーは、やっぱりかっこ良くないと決まらないから、みんな自分をかっこ良く見せる『魅せ方』を知ってる人が多い気がする。あんまり顔立ちがかっこ良くない人でも、ちゃんと服やセンスや髪型で、最大限自分をかっこ良くする工夫をしていると思う」(29歳・アパレル)

バーテンダーはただの店員さんではなく、「カッコイイ」アイドル的要素も持ち合わせているのが大きな特徴です。バーテンダーの中には、固定のファンが着いている人もめずらしくないんだとか。

というわけで、そんな「見られる」職業でもあるバーテンダーは、とにかく自分の魅せ方をきちんと考え、実行している人が多いようです。身の回りに気を配らない男性も多い中、常にかっこ良くいてくれるというのは大きなプラスポイントですよね。

事実、バーテンダーはお仕事の時間が夜中だったり、女遊びが激しいなど、付き合うには障害の多いイメージがありますが、その反面、落ち着きがある・話術がすごいなどのメリットも多くあるようです。

「3B」と言われる彼らですが、そうした職業のマイナス面ばかりではなく、こうしたバーテンダーならではの「魅力」に着目してみると、固定観念にしばられない楽しい恋愛ができるかもしれません。

雨宮 かまちょ

1993年生まれ。女子大生。彼氏大好き。ファッションメンヘラをこじらせています。

よく読まれている記事