投稿した時間 更新 

も~やめて!SNSに「空気の読めないクソリプ男」が氾濫中!?

iStock_000072037897_Small-min

いまや誰もが使っている、TwitterやFacebookといったSNS。このおかげで、身の回りのコミュニケーションの形もかなり変化しましたよね。

そんな中、最近じわじわと増え始め、女性達の間で不評を買っているのが「クソリプ男」。とにかく女の子と会話がしたいがために、女の子のSNS投稿にいちいち適当な返信(クソなリプライ=クソリプ)を寄せる男性のことです。

今回は、そんなクソリプ男についていったいどのようにウザいのか?そしてどう対処すれば良いか?などを考えていきます。

とにかく絡みたいだけ……反応に困る

「クソリプを送ってくる男って、基本的に絡みたいだけだから会話にならなくて、反応に困るんだよね。たとえば、私の『今日も一日仕事頑張ろ!』みたいな独り言に対して、『がんばれ!俺も頑張る〜』とか返してくる男がいるんだけど、いやあんたに言ってないし、独り言だからほっとけって感じだし、返信にも困る」(26歳・金融)

クソリプ男の特徴は、とにかく女の子と絡みたがるところです。なので、普通だったら誰も返信せず受け流すであろう「女の子の独り言」などにもめざとく反応します。

さらに困るのが、返信にも困るような「適当」な言葉を返してきたり、一方的な独り言を返してくることです。別に反応が欲しくてつぶやいた言葉ではないのに、雑に絡まれて困ってしまう……というケースが多発しているといいます。

リプライの回数が多い

「いちいち人のつぶやきに反応するやつって気持ち悪いよね。私なんかつぶやくたびに『そうなんだ!』『おいしそうだね!』みたいにリプライを送ってくる男が居て、見ている人には『こんなにリプライを送ってるなんて、仲いいんだな』と思われてしまっているみたいで、とっても迷惑してる」(24歳・歯科助手)

クソリプ男が迷惑なのは、どうでもいい返信を送ってくるだけではありません。その返信の回数自体がとんでもなく多いのです。ひどいときには、絡みたい女性がつぶやくたびに返信を送る……というストーカー一歩手前のクソリプ男もいるようです。

SNSはメッセンジャーアプリとは違い、誰とどんな会話をしているかが他人からも見られることが多いです。そんな中で、女の子がいつも特定の男から絡まれていたら、見た人が「仲がいいな、もしかしたら付き合ってるのかな?」なんて勘違いしてしまうかもしれません。

こうして新たな恋のチャンスも減ってしまい、しかも単純に気持ち悪いという最悪の行為を平然と成し遂げてくるのがクソリプ男なのです。

クソリプ男に絡まれた時の対処法

「クソリプ男は『迷惑だよ』っていうのをハッキリ分からせないとダメ。リプが来ても、絵文字や顔文字だけで雑に返してみるとか、ファボやいいねで反応して済ませる。それでもやめないバカだったら、完全無視。そうすると、さすがに諦める奴が多い」(27歳・OL)

クソリプ男は、「女の子と絡みたい」という自分の欲望だけを貫き、こっちの迷惑も省みないというかなり非常識な生き物。

そこで、クソリプ男からの辛みをストップさせるには、かなりはっきりと「拒否」の反応を示す必要があるようです。

仕事や人間関係上雑に扱えない……なんて人には、絵文字や顔文字、スタンプなどで「雑めに」反応を返すようにしたり、「ふぁぼ」や「いいね」などボタン一つで反応できる機能を使うのも良いでしょう。

別に荒い拒否をしても困らない関係である、あるいは迷惑がっているのに全く気づかない、なんて人は、もう思い切って全返信を無視しましょう。まともな人間ならそれで察するはずですし、もしクソリプを一方的に続けてきても、周囲から見て「痛い人」と思われるだけで、絡まれている側の女性には同情が寄せられるでしょう。

便利だからこそ、人との距離感に戸惑ってしまうことも多いSNS。しかし、空気が読めないクソリプ男に対して、迷惑なものは迷惑!という意志を少しずつ出してあげることも、SNS上の上手なコミュニケーションの取り方かもしれません。

 

雨宮 かまちょ

1993年生まれ。女子大生。彼氏大好き。ファッションメンヘラをこじらせています。

よく読まれている記事