投稿した時間 更新 

フラッシュモブより寝起き!ゆとり女子の「プロポーズ観」とは

ブーケを持つ花嫁

一生に一度……のはずのプロポーズは、やっぱり女子にとっては憧れですよね。

男性の多くもそれが分かっていて、サプライズやレストランの予約など、かなり気合いをいれて準備する人が多いんだとか。

しかし、そんな男子たちの思いとは裏腹に、イマドキの女子たちの理想のプロポーズは、気合いが入ったものよりも、日常の延長のようなものの方が人気があるようです。

というわけで今回は、そんな「ゆとり女子たちの理想のプロポーズ」についてご紹介します!

最近流行りのフラッシュモブは「最悪」!!

「最近フラッシュモブのプロポーズとか流行ってるけど、正直最悪だと思う。あんなに他の人を巻き込んで、いろんな人がいる前で返事しろとか言うのはほぼ脅迫。もし結婚したいと思ってても、『こいつ全然私の気持ち分かんないんだな』と思って考え直す」(25歳・金融)

最近流行中のフラッシュモブを使ったプロポーズや、ディズニーランドのシンデレラ城の前でのプロポーズなど、いわゆる「みんなの前」でのサプライズはとにかく評判が最悪でした。

そもそもこんな自信満々なプロポーズをしてくることじたい、「まさか断られないだろう」という気持ちが透けて見えて、傲慢な印象を受ける人が多いようです。

定番の夜景レストランは……「賛否両論」

「レストランで夜景を見ながらプロポーズ……ていうお決まりのパターンは、周りの女子の中ではそれなりに『アリ』らしい。けど、私はなんか古くさくて気取った感じがしてちょっといやかな。バブルとか昭和引きずってる感じ」(23歳・保険)

高級レストランで夜景を見ながら……というのは、もはやプロポーズの定番中の定番となりましたよね。

定番だけあって、やはり一定の人気はあるようです。プロポーズに思い入れが強い女性や、特別感が欲しい人は、夜景レストランプロポーズを支持しているようすでした。

一方、あまり派手な演出が好きでない人には不評なよう。「定番すぎてがっかり」なんて声もありました。

新定番!?寝起き、朝ご飯中の「日常プロポーズ」が大人気!

「プロポーズだからって超気合い入れられると、こっちも緊張しちゃって上手に返事できない気がする。寝起きとか、朝ご飯を食べながら急に『そろそろ結婚しよっか?』ぐらいのノリでちょうどいい」

なんと、意外と人気があったのが、一緒に生活する中でふと言われる、という「日常プロポーズ」。

今のゆとり世代では同棲してから結婚するカップルも珍しくないので、こういった生活の中でのプロポーズに一定票があるのはうなづけるかもしれません。

結局、「プロポーズに特別感が欲しい」というタイプの女の子には、夜景レストランなどとっておきの場所でのプロポーズが効きますし、そうでなく、「肩ひじ張らない感じがいい」という女の子には日常の中でのプロポーズが良いのかもしれません。

女の子の好みをしっかり把握して、それに沿ったプロポーズプランを考えるのが大事なようですね。ただ、フラッシュモブはやめておいたほうがよさそうです。

 

雨宮 かまちょ

1993年生まれ。女子大生。彼氏大好き。ファッションメンヘラをこじらせています。

よく読まれている記事