夏フェスキター!!フェスでお目立ちできるマストなお洒落コーデは?

サングラスをかけたカップル

太陽が照り、汗が流れる夏が今年もやってきました。日常と違うことをしてはじけたくなるのが夏。EDMも流行っているし、たくさん開催されるフェスのどれかには絶対行きたいですよね!

フェスで楽しみなのは、音楽はもちろん、その日のフェス用ファッションコーデ。フェス用コーデにも、トレンドがあるんですよ。今年はどんなコーデで出かけたらいいのでしょうか?

小顔効果もあるかも「目まわりラインストーン」

フェスでは様々な奇抜ファッションが見られますが、やっぱり目がいくのは顔周り。そこでやってほしいのが、目まわりのラインストーンです。様々なフェイスデコアプリで、顔をデコることに対して抵抗も下がっているはず。友達とオソロのラインストーンのデザインを考えるのも、楽しいですよね。

ティアラの形のストーンを使って、友達と同じデザインにして、顔周りをデコるのもオススメ。ラインストーンに目がいき締まって見えるので、小顔効果という副産物もあるんです。

トレンドの「チョーカー」使わない手はない

首に巻くだけでトレンド感が出る簡単アイテムのチョーカー。首が長く見え、顔が小さく見えるバランス矯正の意味合いもあるんです。この夏、フェスでこれを使わない手はないですよ!

基本プチプラなので揃えやすいですし、なんならリボンなどでハンドメイドすることも可能。代わりにチョーカーのように見える、タトゥーシールを使っても可愛いですよね。

1日野外で音楽に包まれる「背中開きのトップス」が鉄則!

フェスでは、人の前で飛んだり跳ねたり踊るので、後ろ姿も気合を入れたいところ。フリンジのタンクトップは可愛いし、夏らしい肌見せはフェスの雰囲気にぴったり!あとはチェスト部分だけのクロシェなんかも、背中が半分だけ見えて引き締め効果アリ。

デニムを始めいろんなボトムスと合わせやすいですので使いやすいですよ。締め付けがないので、動きやすいのもいいですね。

非日常感のある「編み込みヘアスタイル」は絶対

せっかく顔もデコって、コーデを決めても、通勤と同じ下ろしたままのロングヘアや、ボブでいるのはもったい無い!フェス気分を最高に盛り上げるのは、ヘアセット。編み込みや四つ編み、おだんごヘアにすれば、一気にフェスコーデが締まって見えるので、マストです。

せっかくフェスに行くなら、ファッションまで楽しむのがベスト!お目立ちコーデが決まると、フェスの楽しさも倍になりますよ。

よく読まれている記事