これからの時代を生きる男女が持っておくべき3つの「生」とは

4cdfbcb5a8b7037bbd9ec89cc4c1c88b_m

NHK放送、週刊ニュース深読みによると、男性が結婚する女性の条件として挙げたものベスト3は1位が「容姿」、2位が「職業」、3位が「経済力」であることがわかりました。

かつては家庭的な部分を求められることが多かった女性ですが、時代とともに結婚相手に対する条件も変化し、女性にも働いてほしいと考えることが当たり前になりつつあります。

そんななか高収入、高身長、高学歴の「3高」ではなく「3生男子」を求める女子の声も高まっています。しかしこれは男性だけでなく女性にもいえること。そこでここでは、ゆとり男子もゆとり女子も両方が持っておくべき3つの「生」をご紹介します。

自分のことは自分でできる「生活力」

安定を求める傾向が強いなか、安定などなく、いつ会社がつぶれてもおかしくない今の時代。男性にも女性にも共通して「生活力」が求められています。

この生活力というのは、「基本的なことが自分でできる力」をさします。自炊や洗濯、掃除などの家事全般がこなせる力に加え、最低限自分ひとりを養っていける程度の経済力も生活力には必須です。

これまでは女は家事、男は経済力が重視されてきましたが、それはもう過去の話。これからは男性も家事ができるのが当たり前、女性も稼ぐのが当たり前になります。

ゼロから生み出す力がある……「生産力」

かつては学歴が高いことがいいとされてきましたが、学歴があるからといっていい会社に就職できるとも限りません。それ以上に必要とされる能力、コミュニケーション力や、自分で仕事を作り出すことのできる「生産力」が求められます。

ゼロから何かを作り出すには、自分で考え、選択や判断を下さなければなりません。受け身や流されるのではなく、生産性のある活動のできる力が求められているのです。

会社がつぶれたって食べていける……「生存力」

収入が高いことは喜ばしいことです。しかし、突然会社の経営が立ち行かなくなりリストラにあったり、つぶれたりしてしまうこともないとは言い切れません。

これからは、収入が高いことよりも、会社がなくなってしまったときに臨機応変に対応し、稼ぐ力をもつ生存力が望まれています。

即戦力になる専門的な技術を磨いたり、自分で仕事を作ったりするというクリエイティブな能力、自分の武器となる力を身につけましょう。

というわけで、3つの「生」みなさんはお持ちですか?

今後、何かあったときに相手に依存することなく一緒に戦っていける頼りがいのあるパートナーになるために、生活力、生産力、生存力を身につけましょう!

よく読まれている記事