毎朝満員電車はもうイヤ!?特別なスキルがなくてもフリーランスになれる職業4つ

Manager Working at Cafe

「毎朝満員電車に揺られて、上司に気を使うストレスフルな日常はもうイヤ……」

朝の電車に乗ると、こんな心の声が聞こえてきそうなブルーな雰囲気が漂っています。

「会社に通わず在宅で仕事ができればいいけれど、手に職なんてないしなあ」と諦め、なんとなく会社に通いつづけていませんか?

今はインターネットが普及しているとってもありがたい時代で、そのおかげで特別なスキルがなくても始められる仕事があるという朗報をお知らせしたいと思います。

一体どんな仕事があるのでしょうか。

書きたいことさえあれば!webライター

パソコンさえ持っていれば、ライターになることは難しくありません。最近ではweb媒体も増えているため、扉を叩く勇気さえあれば、実は門戸は広いのです。

気になるサイトがあれば、トップページやサイト下部を見てみてください。「ライター募集」と掲げてある媒体は、かなりたくさんありますよ。

媒体や、読者は、日々ネタを探しています。そのため、ネタを提供してくれるライターが必要になってくるのだとか。仕事のスケジュールとしても「一月に必ず何本書いてください」と決まっているところは少なく、できそうな範囲で執筆する記事本数を申請し、その本数を書いていくので比較的自由に仕事ができるといえます。

恋愛、結婚、子育て、趣味etc……書きたいことがある人は勇気を出して、媒体宛にメールを一通送ってみてはいかがでしょうか。きっと新しい道が開けるはずです。

初期投資は意外と少ない!ネットバイヤー

ひと昔前は、バイヤーになって、さらに自分のショップを持つなんて、かなりの道のりが必要な職業でした。しかし今は、ネット上でショップを無料で開設できますし、無在庫販売というスタイルも流行りつつあります。慣れない人は、フリマアプリなどで自分の持ち物を出品することから初めてみましょう。

まずは写真を撮って、機能を説明するコメントを書き、値段をつけます。

出品した後は、お客さんからの問い合わせなどに返信したり、購入された商品を梱包、発送するという作業があります。自分の持ち物が断捨離できた頃、「物販をする」という事に慣れてくると思うので、ネットで本格的な「物販」をやってみましょう。

物品は、オンラインショップや実際のショップから売れそうな素敵な商品を選定し、値段をつけて出品することがスタンダードなやり方。今や、明日からでもバイヤーになれる時代なのです。

目指せ広告収入で生活!ブロガー

ブログといえばただの「日記」というイメージがまだあるなら、急いで情報収集をした方が良さそうです。なぜなら、ブログを収入の手段にしている人はたくさんいるから。

アフィリエイトの広告バナーを自分のブログに貼り付け、広告で稼いでいる人はこの5年で爆発的に増えました。

「広告!?ネットの仕組みも勉強しないといけなくて大変そう……HTMLとか全くわかんない」と心配でも、大丈夫です。

専門的なことを学ぶ必要はありません。基本の仕組みさえ学んで、どんなブログを読者が求めているかを考えられて、継続する力があれば、誰でもできるのです。

実は女子に向いてるんです!投資家

観察力と冷静な判断で運用する投資は、実は女子が向いているという声があります。あくせく自分が働くのではなく、知識を持ってお金を動かすことで、収入を得ている20代女子も最近では多いのだとか。

無料の勉強会も、各地でたくさん開催されています。まずはそこに参加するアクションを起こし、教わる先生や、仲間を持つことが大切。「セミナー・投資」などというワードを検索すると、無数にその案内が出てくるので調べてみましょう。

「投資って、おじさん、サラリーマンばかりなのでは……」と思いがちですが、意外と20代女子も参加しているのでぜひチャレンジしてみては?

これらに共通することは、特別なスキルはいらないけれど、学ぶ姿勢が必要だということ。それさえあれば、自分は何も持っているものがない、と思っていても、フリーランスを始められるのです。

変わらない毎日を、今日から変えてみませんか?

よく読まれている記事