寝坊しても外せない!女子大生の必須メイクー2位「カラコン」1位は

make_kuro

春を迎え、新しい環境になる人も多い季節。慣れない生活とはいえどんなに忙しくても、時間ギリギリでも最低限のメイクは施しておきたいもの。

みなさんは、時間がない朝にたったひとつだけメイクできるとしたら何をしますか?

筆者がお母さん世代(40~50代)に聞いてみたところ、「最低限眉毛だけはかく!」「口紅だけはささっと塗る」なんて声が多く聞かれました。最近の若い女性はどうなのでしょうか?

それでは、フリュー株式会社が10~20代の女性を対象に行った「美容に関する意識調査」をもとに、イマドキ女子のヘアやメイクをチェックしていきましょう!

寝坊しても必須のメイク・ベスト3

3位:アイプチ

目をぱっちり二重にするマストアイテム、アイプチ。するのとしないのとでは大きく差が出る部位ですよね。なかには「アイプチをしないで行くと誰かわかってもらえない」なんていう人も。

各社化粧品メーカーから使いやすいアイプチ商品が販売され、寝坊をした朝でも学校や出社前に100円ショップに立ち寄って購入する人もいるそうです。

2位:カラーコンタクトレンズ

黒目を大きくするカラーコンタクトレンズ、通称カラコン。コンタクトレンズと併用したり、装着するだけで黒目がちな愛らしい瞳にしてくれる必需品です。

気軽につけることができるので、寝坊した朝でも数十秒で装着完了。

他人と会うときやお出かけをするときにはいつもつけているイマドキ女子が多く、なくてはならないアイテムとなっているようです。

1位:ヘアアイロン・コテ

そして1位にランクインしたのが、ヘアアイロン・コテ。寝ぐせではねた髪の毛をヘアアイロンを使ってストレートにしたり、コテで巻いてみたり。

髪の毛は人の印象を大きく左右するぶん、どんなにぎりぎりでもきちんとセットしてから出かけるという女子が多いようです。

たしかに、ぼさぼさ頭はだらしない印象に見えてしまいますよね。

というわけで、イマドキ女子の必須メイクベスト3は、肌質や肌色といった基礎的なものよりも、「形」や「大きさ」を変えるものがランクインしました。

春、髪型を変えよう!

ところで、この春にイメチェン、髪型を変えようと思っている人は39.4%。変えない・わからないと回答している人は60.6%という結果になっています。

人気の髪型はロングヘアが石原さとみさん。ショートヘアが本田翼さんでした。

モテ街道をまっしぐら!フェロモンとかわいらしさを振りまく石原さとみさんのヘアに憧れる女性は多いようです。また、大人っぽくありながらも純真さを持つ本田翼さんも同性に熱く支持されています。

いずれにしても、4月はうきうきする季節!新生活をスタートさせるという人も、そうでない人もイメチェンしてみてはいかがでしょうか?

よく読まれている記事