ふんわり感がカワイイ!この春は「寝起き風メイク」が気になる!

3949332127_3d7d613550_o

寒かった冬も終わり、日本各地で続々と桜の開花が告げられています。暖かくなってきたら、いつもとは違ったメイクでお出かけしたくなりますよね。

そこで今注目が集まっているのが、起きたてのすっぴん風メイク。トレンド感があり、男性受けもよく、そのうえ時短と、いいことづくめなんです。今年の春は春風のようなふんわり感をまとった「寝起き風メイク」に挑戦しませんか?

アイメイクは思い切って控えめに仕上げること!

アイブロウ

地眉を生かし、眉マスカラで髪の色から浮かないよう調整しましょう。黒髪の人も、濃いめのブラウンをつけると優しい感じに仕上がります。

アイシャドウ

1~2色で十分。上品な目元にするには、ラメの主張が強いもの・ビビッドな色味のものは避けるのがベターです。

アイライン

思い切って引かずにいきましょう!どうしても気になるという人は、黒ではなくブラウンのアイライナーでまつげの間を埋めるようにしてみてください。

マスカラ

これじゃ物足りないかな?くらいがちょうど良いんです。作り込まないことで、「生まれつき長いまつげ」が演出されます。

アイラインなしでもさみしい印象にしないためには?

あまり手を抜きすぎると、「寝起き風」ではなく本当の「寝起き」になってしまいます。そうならないために大事なのが、血色感。

自然に上気したほっぺを作るには、肌になじみやすいクリームチークがおすすめ。赤ちゃんのほっぺたをイメージしつつ、手の甲で調節しながらのせていきましょう。

リップはリップライナーを使って輪郭をしっかり取るようにします。色選びでは、「もともとこういう色です」感を意識します。こちらも直接のせるのではなく、中指でぽんぽんとなじませます。

重ねないから崩れない。お直しも簡単!

このメイクのいいところには、お直しが簡単なことも挙げられます。

子どもの頃に遊んだ積み木を思い出してみましょう。たくさん重ねて高くした積み木は、崩してしまうと元通りにするのは大変です。しかし、ひとつふたつなら倒してしまってもすぐ元の形に戻せますよね。

このように、寝起き風メイクは少し崩れてもすぐにリカバリがきき、たくさんのメイク道具をかばんに入れる必要がないのです。 小鼻や目の下のくまなどがよれてきたら、軽く押さえたあとにコンシーラーでなかったことにしちゃいましょう。

寝起き風メイクは、ここ最近のトレンドでもある「抜け感」「シンプルかわいい」に不可欠。優しさと、隙のある色っぽさを両方叶えてくれるんです。

今までとは少し気分を変えて、「がんばらない女」を演出してみてはどうでしょう。

よく読まれている記事