安心感が決め手!女性たちが結婚相手に好む「ダッドボッド」って?

3fa3783f213ac09209baf6a7780156b7_m

「恋愛するなら若くて美人な子がいいけど、結婚するなら地味でぽっちゃりしている子が安心できていいなぁ……」なんていう男性の言葉を聞いたことはありませんか?

恋愛の延長線上に結婚があると考える人がいる一方で、ふたつはまったくの別物としてとらえる人もいます。

また、男性が恋愛相手と結婚相手を分けて考えることがあるように、女性のなかにも恋愛相手と結婚相手を分けて考えることがあるようです。

そんななか、女性たちが結婚相手に好む体型のなかに「ダッドボッド」というものがあるのをご存知でしょうか?

ダッドボッド=お父さん体型

ダッドボッドとは、お父さん体型のこと。こういうと「うちのお父さんはスリムでかっこいいよ!」なんて声があがるかもしれません。

ダッドボッドとは一般的に、ビール腹体型で、おなかがぽっこりしている状態を指します。中年太りと呼ばれることもあり、ウエスト周りの肉付きがよい体型のことです。

一般的に「デブはいや」なんて言われるように、ふくよかな体型は嫌悪の対象となっていますが、結婚相手には「ダッドボッド」がひそかに人気だそうです。

安らぎを感じる

▽「ぽっちゃり体型の男性には安心感がある。何かあったときに助けてくれそうだし、結婚するならダッドボッドがいいな」(22歳・学生)

決して太りすぎているわけではなく、かといって筋肉質だったり細すぎたりしないダッドボッドは、お父さんを思い出させるような、女性を安心させる体型です。浮ついた感じがせず、地に足がついているイメージがあるため、浮気を心配させることもごくまれです。

特に社会的にも経験を積み、年齢を重ねた男性のウエスト周りに気が抜けている姿に「きゅん」とくる女性も多いそう。立派な大人のお腹がちょっぴりだらしない、そのギャップがたまらないようです。

コンプレックスを抱かずにすむ

▽「ごりごりのマッチョの人って女性に対してもくびれとか巨乳を求めそう。ダッドボッドなら、自分がぽっちゃりしても気にせず愛してくれそう」(23歳・商社)

自分の身体に対してこだわりを持つ人ほど、女性の身体に求めるものも多いもの。特に男性から女性への身体に関する指摘は、女性のコンプレックスを刺激します。

ダッドボッドは女性の体型に関する劣等感を上手にカバーして包み込んでくれるような安心感があるとか。ちょっとくらい下っ腹が出ていても、二の腕にたるみがあっても「かわいいね」で済まされそうな雰囲気が女性から好ましく思われるようです。

脱・細マッチョで幸せを手にしよう!

世は空前の細マッチョブームですが、彼らと釣り合う女性になるのもなかなか大変です。またあらぬ心配をしたり、自分のほうが力が強かったりと悲しくなる場面もあるかもしれません。

ダッドボッドなら、ぬいぐるみみたいで可愛く思えるかもしれませんよ。

よく読まれている記事