VIVA玉の輿!自分より格上の男性と結婚するために必要な4つの要素

玉の輿に乗るには?

せっかく好きな人と付き合うことになったのに、「もしかしたら浮気しているかも」「フラれたらどうしよう」などと心配になって、彼を束縛してしまうゆとり女子はいませんか?

恋愛中、いつも不安にさいなまれて仕事や趣味が手につかない!という女子は、自分よりちょっぴり「格上」の彼と付き合っているのかもしれません。

そこでここでは、格上恋愛を目指す女性が彼を射止めるために必要な4つの要素について解説していきます。

そもそも「格上恋愛」や「格上婚」って?

格上恋愛とは、容姿・学歴・収入など目に見えてわかる自分のスペックと比べてレベルの高い男性とする恋愛をいいます。

世の中には「年収600万以上稼いでいないとイヤ!」「身長が180cmないと……」などと男性のスペックを重視する女性がいますが、かといって彼女たちが年収600万円以上を稼いでいたり、容姿が華やかというわけではありません。

このように、自分のレベルをわきまえずにスペックが上の男性を求めて恋愛をすることを「格上恋愛」と言います。また、格上彼氏と入籍することは「格上婚」です。

安定志向のゆとり女子は「同等恋愛・同等婚」、あるいはあえて下を選ぶことで心を落ち着かせる「格下恋愛・格下婚」を選ぶ女子が多いので、格上恋愛や格上婚を目指す人は珍しいかもしれません。

格上恋愛は苦労の連続!彼を射止めるにはどうすればいい?

一般に、男性にとっては「若い女性」というだけで価値があります。これに加え可愛ければ恋愛や婚活市場においてはニーズが高いといってほぼ間違いありません。

格上恋愛をするのであれば、自身のスペック、つまり「若くて可愛い」うちに、格上男性を狙い撃ちする必要があります。とはいえ、ただでさえ「格上」の男性。周りには彼のことを狙っている女性も多く、気苦労も絶えないでしょう。

頑張って付き合えたとしても、その恋愛が長続きする保証、さらには結婚できる保証などどこにもありません。格上彼氏を射止めてゴールインするにはどうすればいいのでしょうか?

見た目が7割

なんだかんだ言っても、男性は女性よりもずっと見た目を重視します。とはいえ、美形でなければいけない、キレイでいなければいけないわけではありません。

あくまで彼の好みであればいいのです。とはいえ好みは人によって違います。彼の好みを知るためには、まず好みの芸能人やタレントなどをサーチして服装や雰囲気を真似てみるのがいいでしょう。

これは「自分らしさ」を大事にするゆとり女子にとっては不服かもしれませんが、恋愛をするうえで外見は大事であり、もっとも簡単に変えられる部分です。

親ウケが1割

男性は基本的にマザコンが多いと言われていますが、親から反対される相手と付き合おうと思う人はあまり多くはないでしょう。

相手の親に好かれることは、結婚への距離を近いものにします。男性が結婚の覚悟を決めるのは、親の賛成の声という人も少なくありません。格上男性以上に、彼の両親に好かれることを目標にしましょう。

性格が1割

相性や性格も1割程度はいります。最低限抑えておきたいのは「何かあるごとに感情的になってキレないこと」です。女性は男性と比べるとヒステリックになりがちです。ヒステリーは男性が嫌うもののひとつですので気を付けましょう。

余裕を見せるのが1割

また、結婚しろと騒ぎ立てるのもNGです。特に格上男性は引く手あまたな存在。できれば一生に一度でありたい結婚に対して慎重です。追いかけられると逃げたくなる男性にとって、格下女性からの結婚のプレッシャーは耐えられるものではありません。

この4つの要素をパーフェクトに見極めてこなせば、格上の男性であってもゴールインできる可能性が高いです。安定を望むゆとり女子にとって格上婚を目指すのは茨の道かもしれませんが、その野心を忘れずに未来を切り開いていきましょう!

よく読まれている記事