たったこれだけで?!どんな男も虜にする「空耳エロワード」4選

4448251575_6f2b674d97_o

男を落とすには、頭のなかを卑猥な妄想でいっぱいにするのが一番手っ取り早い方法!

そうとはいっても、胸元の開いたトップスを着ておっぱいをチラ見せし、脚を組み替えてパンチラする……なんていう鉄板しぐさに、飽き飽きしちゃっていませんか?

ブラとパンツで誘うのは妄想ではなく純粋なるまでの直接的なエロス。そんなんじゃエロ慣れしているメンズを捕まえることなどできません。

どうせなら、きわどい路線でぐいぐいと男をおびき寄せましょう。というわけでここでは、エロさをほのめかして男を虜にする絶品フレーズをお教えします。

「フランクフルトにかぶりつきた~い!」

彼と一緒に屋台やコンビニへ行ったら必ず注文したいのがフランクフルト。言わずもがな男性の大事な場所を連想させるアレです。

あらかじめ「わたし、フランクフルト大好きなの!今すぐにかぶりつきた~い!」と無邪気さをアピールしましょう。

ピュアな笑顔でフランクフルトにむしゃぶりつくあなたをみて、彼らはエロい妄想で頭をぱんぱんにすること間違いなし!

慣れてきたらフランクフルトの食べ方にもこだわりましょうね。

舌を見せながらなめるようにしてかじりつき、吸い付きながら食していきましょう。フランクフルトにかけたケチャップやマスタードを口元に残しておければパーフェクト!

「なんか、ぐちょぐちょするぅ」

油っぽいドーナツやフライドポテトを食べたとき、手がべとべとになってしまうもの。このときお上品な女子ぶって紙ナプキンできゅきゅっと手をぬぐうのはNGです。

狙い目の男を落としたいのなら、「なんか……ぐちょうぐちょするぅ……」と言いながら、油がついてテカテカになった指を一本ずつ丁寧になめていくべし。

類似フレーズとして「すごい……ぬるぬるするぅ」「もう……びしょびしょだよぉ」というものもあります。その場に応じて使い回しましょう!

慣れてきたら「指、なめてみる?」と彼を誘うのもアリ。突然の発言に彼もドキドキするはず!

「じゃあそれ、合体させよっか」

接着剤を使うときや、一緒に料理をしているときに使えるのがこちらのフレーズ。調味料を混ぜ合わせるときにあえて「合体」という言葉を用いて彼をそわそわさせちゃいましょう!

「○○くんの持っているそれと、私のこれ……合体しちゃおっか?」と彼をのぞき込むようにして囁いてみて。

このとき、上目遣いができればなおよし。それとなく彼の身体に触れれば彼のテンションも最高潮に達するでしょう!

「すごい!奥まで入るね」

彼の運転でドライブにいくときにぴったりなのがこちら。彼が駐車場に車をとめるとき「すごい!上手だね……奥まで入ってる……」とため息をつきながら感動したことを伝えちゃいましょう!

とはいえ、あまりにも調子に乗ると彼がハンドルを切り損ねてしまうので要注意♪

駐車が苦手な彼には「すごい、上手……!あ、でもそんなにすると……当たっちゃうよ~!」なんてひやひやした言葉選びをするのも最高ですよ。

このフレーズさえマスターすれば、ありきたりなエロに飽きた上質なメンズたちがこぞって押し寄せてくることでしょう。お目当ての男をモノにしたい人はぜひお試しあ~れ!

おすすめ記事