モテたいならば、「もちふわガール」な雰囲気を目指すべし!

womens-449410_640

「スリム体型」VS「ぽっちゃり体型」。長きにわたって続けられているどちらがモテるのか論争は、未だに決着がついていません。筆者個人の意見としては体型どうこうというより、その人が醸し出す雰囲気がなによりも大切なのではないかと思うのです。

そこで、“とにかくモテること”が目標なゆとり女子にご提案したいのが「もちふわガール」。これは体型や顔に関係なく、ちょっと工夫をするだけで誰でも醸し出せる「もちふわ」な雰囲気をまとった女の子のことなのです。

「もちふわガール」ってどんなコ?

ふわふわで柔らかく、親しみやすい空気感を醸し出しているのが「もちふわガール」の特徴。先ほど体型や顔は関係ないと言いましたが、思わず触ってみたくなるようなもちもちすべすべな肌をキープすることは大事でしょう。

お手本にしたい「もちふわガール」はこのような方々。

綾瀬はるかさん(女優)

綾瀬はるか・ホリプロHPより

水卜麻美さん(アナウンサー)

日本テレビHPより

泉里香さん(モデル)

泉里香オフィシャルブログより

 

各界隈で大活躍中の彼女たち。そう、今時代が求めているのは「もちふわガール」なのです!

「もちふわガール」になる、3つの方法

ではここで「もちふわガール」になる方法をチェックしてみましょう!

1カサカサ肌は絶対NG!とにかく保湿しよう

全身もちもちすべすべなのが「もちふわガール」の絶対条件。お風呂上りにボディクリームを塗るのはもちろん、指先や唇にも常に気を配りましょう。かかとのかたーい角質なんて、もってのほかですぞ。また、冬でも紫外線ケアをして、色白をキープしましょう。

2髪の毛を侮るなかれ!ふわふわヘアにこだわろう

髪の毛はその人の印象を左右すると言っても過言ではありません。「もちふわガール」のヘアスタイルで大切なのは「無造作なふわふわ感」。

そこでおすすめなのがパーマをかけること。その上で無造作風のスタイリングをしてあげてください。痛まないようにトリートメントにこだわるなど、美髪キープのためのケアも怠らないように。

3内面のおおらかさが「もちふわオーラ」を引き出します

いくら見た目を頑張ったところで、内面がキリキリイライラしていたら「もちふわオーラ」は現れてくれません。ごはんを美味しくきちんと食べて、ゆっくり湯船につかり、笑顔を絶やさず、いつもポジティブでいること。人間だから常に余裕を保っていることは難しいかもしれませんが、こんな心がけは大事ですよね。

見た目も内面も丁寧にケアをする「もちふわガール」。モテどうこう以前に、人として魅力的ではないでしょうか。

と、ここまで偉そうに書いてきた筆者の腕には、冬だからといって油断して剃っていない腕毛がぽつぽつ生えています。これじゃアカンのでムダ毛処理から始めたいと思います。「もちふわガール」への道のりは遠い……。

よく読まれている記事