ネトスト?いいえ、チェックです!彼のSNSをそっと監視する方法

e7d833b644467f3110e11b5f7ff9ccca_s

LINE、Facebook、Twitter。今や、ゆとり世代の生活に、SNSを触らずに過ごす日はほとんどないと言える時代になりました。そんなSNSには、人の生活が丸見えなだけでなく、秘密もいっぱい。もちろん、大好きな彼氏だってSNSには秘密のひとつやふたつが隠れているかもしれません。

重い女としては、どうしても彼氏のSNSは気になってしまいますよね!キャワイイ女の子にリプライを飛ばしてはいないか、マメにいいねやファボをしていないか、そしてそして、まさかデートの約束をしたりなんて……ああ!気になる!!と頭を抱える重い女は、私だけではないと信じています。

でも、堂々とSNSをチェックしたり、リプライ相手を探ったりしたのがバレると「ウザい」「ストーカーみたいで怖い」なんて嫌われてしまうのが困るところです。

いったいどうしたら?とお悩みの重い女同士の皆様に、今回は彼のSNSをバレずに「そっと」監視する方法をご紹介します。

Twitter:監視用のアカウントを作る

▽「彼氏のTwitterを自分のアカウントでこっそり監視して、会話等をチェックしていたが、間違えて女の子との会話をファボってしまって、監視したのがバレてウザがられた」(21歳・学生)

▽「Twitterはスマホだとフォローやお気に入りを誤って押してしまいやすいので、監視用の偽名アカウントを作って、万が一間違えてお気に入りを押して彼氏に通知が行ってしまっても、誰だか分からないようにしている」(27歳・人材)

今やゆとり世代の最も身近な投稿SNSとも言えるTwitter。彼氏の一日の生活が分かるだけでなく、リプライやお気に入りなどで交友関係も把握できるので、まずはチェックしておきたいSNSです。

しかし、Twitterを監視する難点はとにかく誤ってお気に入りなどを押してしまい、彼氏に通知が送られ、自分がどのツイートや会話を監視していたかバレてしまうところ。

そこで、Twitterを監視する際には、「偽名の監視用アカウント」を作ってそのアカウントで監視するようにしましょう。そうすれば、うっかりお気に入りを押してしまっても、自分が監視していたことはバレません!

とはいえ、全然知らない良く分からないアカウントに「お気に入り」をされると、彼も戸惑うので、監視用アカウントでもできるだけ誤フォローや誤おきにいりはしないようにしましょう。

Facebook:彼氏の投稿を優先表示する

▽「知り合いが多く、とにかく投稿が多いFacebookでは、彼氏の投稿を見逃す事が多い。最近彼氏の浮気疑惑があってFacebookを見たら、頻繁にコメントしてる女がいるのに最近気づいた。もっと早く気づけばよかった」(29歳・メーカー)

▽「Facebookは人の投稿とか広告とかがゴチャゴチャしていて見づらいので、彼氏が何してるかすぐ把握できない」(24歳・大学院生)

Facebookはとにかく友達が多いのが利点であり難点。あんまり関わりのない小学校の同級生なんかもなんとなく登録してしまい、訳の分からない投稿でタイムラインが埋まってしまい、特定の誰かの動きが掴みづらいSNSです。

しかし、Facebookには「特定の友達の投稿を優先して表示」する機能があるんです!やり方はとっても簡単。Facebookの友達やグループを管理するメニューバーの中に、「親しい友達」というリストがあります。

このリストに彼氏を登録すればいいのです。これだけで、「親しい友達」に登録した人の投稿、つまり彼氏の投稿が優先的にあなたのタイムラインに表示されます。もちろん、相手にはバレません!

利点はまだあります。設定で「親しい友達のアクティビティを通知する」という設定にすれば、なんと彼氏のFacebookに動きがあったときに、あなたのメールアドレスに通知を送ってくれるのです。これなら、彼氏の些細な行動も見逃しません!

LINE:スタンプを使ってそっと見る

▽「LINEにパスワードを掛けてた彼氏。動くスタンプを送って、『どういう風に動いてるか見たい』と言って目の前でLINEを開かせたスキに、トーク一覧を盗み見て、女とLINEしてるのを発見した」(25歳・Web)

もはやSNSというより、ライフラインのような存在であるLINE。一昔前のメールボックス同様、プライベートな情報がたっぷり詰まっているからこそ、なかなか「見せて」とも言いづらいですよね。中には、パスワードを掛けている男性も多いかもしれません。

そこで、LINEの監視にはちょっと力技を使います。それは、LINEスタンプを使った方法です。最近流行りの「動くスタンプ」ならなお良し。

やり方は、まず、あなたのスマホから彼氏とのLINEにスタンプを送ります。そして、「今送ったスタンプ、どんな風に表示されてるか見たい!」と言いましょう。

すると彼氏はそこでLINEを開かざるを得ません。もちろんあなたとのトーク画面を開く前に、誰とトークしているか分かるトーク一覧の画面も開かなくてはなりません。

そんなわけで、彼氏がLINEを開きだしたら、そこはもう全力で、血眼でトーク一覧画面を盗み見ましょう。とにかく女の名前があるかないか、それだけチェックすればいいのです。

そして女の名前があったら、すかさず「エミって誰?」と質問。別に勝手に見たのではなく、スタンプを見る際に偶然見えてしまった、という正当な理由を得る事ができるので問いつめても大丈夫です。

また、ここであからさまにトーク一覧を隠すような動きをみせたら、「なんでそんなにこそこそしてるの?」と問いつめるきっかけを作る事ができるので、浮気の早期発見に役立ちます。

SNSを甘く見るな!

たかがSNS、と思って放っておくと、思わぬところに彼の浮気の種が潜んでいるかもしれません。大好きな彼氏に一途に尽くす重い女たちにとって、利用されたり、二股をかけられるのはとってもショックですし、避けたい事態ですよね。

そんなとき、このようにそっとSNSを監視しておけば、彼の浮気にいち早く気づくことができるかもしれませんし、逆に彼にやましいことがないことを確認できるかもしれません。

SNSを上手に監視して、楽しい交際にそっと役立てたいものですね。

よく読まれている記事