夏のデートに最適!水族館が大人向けのお洒落スポットになっている件

colorful-aquarium-216701_640

海にフェス、BBQ、夏は出かけるべき場所がたくさんありますよね。中でも最近盛り上がりを見せているのは水族館。

魚を見て回ったり、アシカショーを楽しんだり……という子どもっぽい印象が強いかもしれませんが、今や大人のためのレジャー施設といっても過言ではないのです。

プロジェクションマッピングが超キレイ

新江ノ島水族館は10周年を記念して、17時~20時の時間帯に、3Dプロジェクションマッピングを行う、「ナイトアクアリウム」を開催しています。

しかも東京駅や東京国立博物館でもプロジェクションマッピングを手掛け、大好評を博しているクリエイティブチーム「ネイキッド」とコラボという本格派。「深海」をテーマにファンタジックな海の世界を演出しているのだそう。

神秘的なマッピングショーや人感センサーを用いたインタラクティブコーナーなど、さまざまなプログラムが用意されています。期間は11月30日まで。うかうかしていると見逃しちゃいますよ!

水族館×ビアガーデンなんて魅力的すぎる!

サンシャイン水族館では8月31まで屋外のマリンガーデンにて、「南国ビアガーデン」を開催。

透明な水槽の中で泳ぐペンギンや、ナイトパフォーマンスを見ながらビールが楽しめるなんて贅沢すぎますね。ステージイベントは日替わりで、「ファイヤーダンス」や「タヒチアンダンス」「ナイトバードパフォーマンス」などが見れるようです。

しかも、年間パスポートを持っていれば、生ビールが通常540円のところ432円引き!いつもよりちょっぴりロマンチックにビールを楽しめそうですね。

ジェットコースターに花火にBBQって欲張りプランも!

横浜・八景島シーパラダイスでは、「花火シンフォニア」の開催に伴い、「海のバーベキュー焼屋」で花火観覧特等席とバーベキューのセットプラン販売をスタート!もちろん何も持ってくる必要はありません。しかも8人~200人の団体でもOK!(ただし4日前までに事前予約必須)打ち上げや飲み会に利用するのもアリですね。

また、夏休み期間中“水かけ仕掛人”「シーパラン」が場内のいたるところに登場し、水かけのいたずらをしたり、ジェットコースターに水しぶきの仕掛けが凝らされているなど、遊園地も夏仕様。1日中楽しめること間違いなし。

どの水族館も独自のイベントが目白押し。どこに行くか迷ってしまいますね。この夏は、水族館巡りなんてしてみても面白いかもしれませんよ!

よく読まれている記事