来月はシルバーウィーク到来!コスパ最高のアジア旅行ランキング

main

2015年9月のシルバーウィークは5連休!有休をうまく使えば、なんと最大9連休も可能。久々の大型連休にむけてすでに旅行の計画をたてている方も多いのでは。

せっかくおでかけするならお得に楽しみたいですよね。そこで今回は、エクスペディア・ジャパンが発表した、アジア各国の「観光コスパ」ランキングをご紹介します。今、一番コスパのいい観光都市とは……?

第5位:台北

第5位は、台湾スイーツやエステなどで女子から根強い人気のある観光スポット・台北。成田空港からわずか4時間のフライトで行けるので、週末の弾丸ツアーとしても人気があります。

台北の物価は日本の約半分。グルメ、美容、ファッションなど、アクティブ女子の欲求をお得に満たしてくれます。日本人の観光客も多いため、日本語が通じるお店が多いのも安心です。

第4位:セブ島

第4位は、きれいなビーチに囲まれて、スパが楽しめる癒しの島・セブ島。近年は格安で語学留学できるスポットとしても人気です。

セブ島の物価は日本の半分以下。電車やタクシーなどの交通費や食事代が安いので、ホテルのグレードを少し落とせば、さらにお得に観光を楽しむことができちゃいます。ハワイやグアムへ行かなくても南国気分が味わえる、お手軽リゾートです。

第3位:ハノイ

第3位は、ベトナムのハノイでした。ベトナムの観光スポットといえば、若者が集うにぎやかなホーチミンが有名ですが、それとは一味違ったノスタルジックな雰囲気を味わえる「ハノイ」も注目です。

宿泊費を含まない観光費は最もコスパが良く、ビールは1杯なんと80円。さらにタクシーの初乗り料金は56円で、東京の13分の1。食事と無料の観光スポットをうまく回れば、1日1000円で楽しめますよ。

第2位:バンコク

第2位は、タイのバンコクでした。バンコクには、グルメ、ショッピング、神聖な雰囲気の漂うお寺など、女子の興味を刺激する観光スポットがたくさん詰まっています。かわいい雑貨やファッションも豊富で女子旅にぴったり!

そんなバンコクの5つ星ホテルの宿泊を含めた1日の観光費用は、17715円。東京の3分の1の価格で滞在可能です。食事のコスパランキングでは、セブ島やハノイを押さえて、堂々1位を獲得。一食わずか176円でおいしいご飯が食べられます。

第1位:クアラルンプール

第1位は、マレーシアのクアラルンプールでした。特に、5つ星ホテルの宿泊料金がお得。東京では1泊57990円もする高級ホテルが、クアラルンプールならわずか13988円で宿泊できるそう。贅沢ホテルも驚くほどリーズナブルで、ラグジュアリーな気分を味わいたい方におすすめ。

また、クアラルンプールは、イスラム文化と中国、インドの文化が融合したミックスカルチャーを味わえるのも魅力。多民族都市ならではのカオスな雰囲気から、高級ホテルやハイソなショッピングモールなどのラグジュアリーな雰囲気まで、いろんな表情が楽しめます。

以上、コスパ最高のアジア旅行ランキングを発表しました。みなさんの気になる都市はありましたか?恋人、家族、女同士で……素敵な旅を楽しんでくださいね。

よく読まれている記事