女子目線で「iPhone6とiPhone6sPlus」を比較!次に買うならどっち?!

iPhone 6とiPhone 6 Plus、どっち買うべきか?

先日、iPhone6sとiPhone6Plusの発売が発表されましたね! すぐにでもゲットしたい!と思いつつ、どちらを買った方がいいのか迷う人も多いのではないでしょうか。というわけで、 あらゆるポイントから検証してみましょう!

※以下、iPhone6sは「s」、iPhone6Plusは「plus」表記。

基本的なスペック比較

まずは基本的なスペックを確認しましょう。やはり一番大きな違いは、画面の大きさ。Sは4.7インチ、plusは5.5インチです。重さもsは143g、plusは192gと、50gほど違います。

容量はどちらも変わらず、16GB、64GB、128GBの3種類。plusの方には「光学式手ブレ補正」が搭載されているので、より失敗も少なくカメラや動画を楽しめるでしょう。

どこが新しいの?

新しい機能として特筆すべきは、3DTouchを搭載しているところ。これにより、タッチした強さにより、異なる動作が可能になります。カメラは800画素から1200画素になるので、より高画質に。

また、カラーは今までのスペースグレイ、シルバー、ゴールドに加え、ローズゴールドが登場!新色は大人気なので、予約しなければゲットするのは難しいかもしれません。

カバーが可愛いのはどっち?

次に、20代女子ならではの観点から比較をしてみます。可愛いiPhoneカバーは、毎日のモチベーションアップにもつながる大事なものですよね。

Plusより小さいsは、若い女性には使いやすいでしょう。カバーを制作しているメーカーもそのことを分かっているはず。そのため、私たちが好みそうなカバーの種類の豊富さは、sの方に軍配が上がりそうです。

しかし、今は100円ショップでシンプルなカバーを購入し、飾りを付けるなどして自分だけのカバーをカスタマイズするのも流行中。iPhone6Plusが欲しいけど、可愛いカバーも譲れない!という人にはオススメの方法ですよ。

やっぱりこれも大事!モテるのはどっち?

恋人や気になる男性と楽しみたいならplusがオススメ。

plusは画面が大きいので、くっつきながらでも快適にMVや映画などを見ることができます。sだとさすがに小さすぎるので、ストレスフリーで見るのは難しいです。映画館よりもグッと距離が縮まるので、お互いにドキドキしちゃいますね!

また、plusを持っているならば、ITやメカ好きの彼には「おっ!」と思われるかも。知識を身につけ、メカ男子とiPhoneトークで盛りあがれば、「このコは分かってるな」と、“気になる女子ポジション”に昇格しちゃうでしょう!

さて、あなたが重要視するポイントはどこですか?今回の比較を購入の参考にしてみてくださいね。

よく読まれている記事